京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

どら焼き!

ワンコ用のどら焼きを見つけました。
お目目、釘付けです。

d0018475_1575566.jpg


ほしみ「ください!」

d0018475_1585398.jpg


中身はうぐいす餡風味で、ほしみパグの動きと鼻息フンフンの様子からして、とっても美味しかったようです。
良かったね、ほしみ。

d0018475_202658.jpg

[PR]
# by kopug | 2010-06-29 23:55 | ほしみな日々(*´Д`*)

乙女パグですもの♪Ⅱ

d0018475_23124998.jpg

「お勉強も、楽じゃないね…。寝るべ寝るべ」byほしみ
[PR]
# by kopug | 2010-06-28 23:12 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)

乙女パグですもの♪

d0018475_23112699.jpg

「世の中の流行くらい、勉強してるんだからね」byほしみパグ
[PR]
# by kopug | 2010-06-28 23:11 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)

席取りゲーム・・・?

扇風機の音だけが響く夜中ー。

ふと、目が覚めて、トイレに行って戻ってきたら・・・。

さっきまで、控えめに私の後ろで寝ていたはずのほしみが移動して、

「ぶーぶー~~・・・」

高いびきをかいて、眠っていました。

・・・・・・それも、扇風機の風がもっとも届くところで、とっても気持よさそうに・・・。。。

どうやら、私が起き上がってトイレに行くのに気付いて、着いて行こうかな・・・と思ったものの、思い直して、そそくさと特等席を確保した模様。。。
もともと、眠っていた場所も暑くはなかったはずだけれど、そこよりさらにいい席を見つけて、迷わずソッコーで来たみたい・・・。

「・・・夏も近いねえ・・・」

と、思わずポツリとつぶやいてしまった、昨夜のお話でした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
# by kopug | 2010-06-27 23:59 | ほしみな日々(*´Д`*)
昨日のエントリーでお話した、コメットのオーダーメイド転写バッグ。

実は、実家の母からも頼まれて、ほしみのぶんと一緒にデザインの打ち合わせをしました。
母が決めたバッグも裏表プリント型なので、2枚、デザイン画を作ってもらいました。

d0018475_025991.jpg


d0018475_0255344.jpg


タロウと、ももです。
画像ではちょっとわかりにくいカモですが、それぞれ細い白文字の筆記体で名前を入れてもらっています。

ほしみのも、タロウ&もも のも、8月5日に完成予定♪
楽しみです~~☆
[PR]
# by kopug | 2010-06-26 23:22 | パググッズみっけヽ(´ー`)ノ
数日前、京都駅付近をうろうろしているときに見つけた、”伊勢丹のオーダーメイド転写バッグフェアbyコメット”。

一瞬だけ迷ったものの、ほぼ即決で予約。
そして今日、画像を入れたUSBを手に、デザインの打ち合わせに行ってまいりました。

場所は伊勢丹3Fのハンドバッグ売り場。
一件に設けられた時間は、30分。
その間に、担当のお兄さんがパソコンで、デザイン画にほしみの姿を合成していくのを見ながら、

「あーでもない、こーでもない」

と、迷いまくっていました。

だって、せっかく作るんですもの。
ガンガン使い倒したいし、持っていて気分が楽しくなるものにしたい♪

そしたら、私の生活に馴染む色合いというか・・・そういうのを選ぶ必要があるわけで。

タンスを開けて、最近着ている服を見比べながら、

「仕事にも連れて行けて、お買い物にも連れて行けて、さらには台湾にも宮崎にも連れていけるデザインがいいなー」

とか考えながら、いろいろ妄想していました。

複数の色が入っているバッグを買うのは、かなーり久しぶりですし、結構、慎重になってしまったのです。

んで、結局、

”色味は全体的に青系か黒系の落ち着いたトーン。でも、あまり暗すぎるとほしみの姿が埋もれてしまうし、それに季節を選ぶものになってしまう(たとえば夏は暑苦しくなる)ので、そこに明るめのポイントをつけて、ちょっとだけポップな感じにできたらいいなー”

というイメージを持って、伊勢丹でのデザイン打ち合わせに臨んだのです♪

で、最終的に決まったのはこちら♪
表と裏の2バージョンです♪

d0018475_31029100.jpg


d0018475_3113675.jpg


名前は、明るい感じの白で。
あと、路面に掘られているイメージで加工してもらいました。

あと2枚目は、走っている写真を合成してもらうことで、お店から出てきた雰囲気を演出してみました。

うん、これで季節を問わずに使えるものになったかも?

1ヶ月後の仕上がりが楽しみです♪
[PR]
# by kopug | 2010-06-25 23:43 | パググッズみっけヽ(´ー`)ノ
夜が更けてきたので、そろそろ寝ようかなーと思っていたついさっきのこと。

バフバフッとお布団を叩くような音に驚いて、寝室へ行きました。
そしたら、ほしみが私たちのベッドの上で腰を落とすようにして、まるでパグ走りのような姿勢で、小さな円を描くように回っていました。

「な、なに。また、オムツかぶれが起こったんじゃないわよね? ね、ね、ちょっと、ダンナ氏~」

慌てて声を上げると、

「なになに?」

と、ダンナ氏がやってきて、・・・・・・ぎょっとして言いました。

「なに、これ?!」

「どこか痒くてたまらなくなったのかなあ???」

「・・う、ん、でも、そんなにどこかを引っ掻いているようには見えないけれど・・・。だって、回ってるだけだし」

そんなやりとりをよそに、ほしみはベッドの上でグルグルグル・・・。

そして数秒後-。

ちょっとした拍子に、タオルケットが彼女の頭にかかって、そのまま前に進むようにして全身をその中に入れたほしみは。。。

「ぶふ~~~・・・・・・♪」

満足そうなため息をついて、そのまま、眠ってしまったのでした。

「な、なんだったの・・・」

「まあ、真っ暗なところに入って眠りたかったんじゃないの・・・? 人騒がせだけど・・・(汗)」

そして数十分経った今も、タオルケットをすっぽりかぶって、幸せそうな寝息をかいているほしみパグだったのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
# by kopug | 2010-06-24 23:05 | ほしみな日々(*´Д`*)

ミニたいやき♪

d0018475_061325.jpg

わんこ用のおやつを見掛けたので、買ってみました。

少し前に流行った白たいやきのわんこ用です。

小さくて可愛い♪

こうしている今、ほしみがすぐそばで激烈なステップを踏んで、見上げています。

久し振りのおやつだもんね。

久し振りに食いしん坊パグと化した、今日のほしみだったのでした♪
[PR]
# by kopug | 2010-06-23 23:06 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)
d0018475_1956139.jpg

たまたま京都駅をウロウロしていたら、JR伊勢丹のハンドバッグ売り場で、気になるフェアをやっていたので、立ち止まってしまいました。

店頭のプレートを読むと、どうやら、”コメット”という会社のバッグみたい。

「…こ、これは、ほしみの写真でバッグが作れるってこと…?!」

何種類かある見本を見てみると、すべて日本製で、形もまあまあ♪それに、よくある、わんこオリジナル商品よりは、質が高めのような気がしました。

即決です☆

後日、写真データを持って、デザインを決めに行くことになりました。

これで夏の外出も、ほしみと一緒です。
楽しみ〜\(≧▽≦)丿
[PR]
# by kopug | 2010-06-22 19:56 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)
『家について、荷物を置いたら、狂犬病予防接種のハガキを持ってー、ほしみを自転車に乗せてー・・・・・・』

帰宅したあとの予定を頭の中で確認しながら、ひとり、家に向かって歩いていたときのこと。

飼い主さんと一緒にご機嫌で道を歩くワンを見つけて、ふと、あることを思い出しました。

「そういえば最近、よそのパグちゃんに会ってないなー」

最近、微妙に暑かったり、雨が降ったりで、我が家の近所に少なくとも3パグはいるはずのパグに会う機会がないのを思い出したのです。

ベランダごしに、たまに、ほしみと同じ声で鳴くパグ犬・ララちゃんの声を聞くことはあるんですけどね~。

でも、それくらい。

『なんだかちょっと寂しいな~』

そう思ったときのことでした。

目の前の曲がり角からひょっこりと、ものっすごい嬉しそうな顔をしたパグちゃんと、そのリードを持った男の子が現れたのは!!
しかもこのコンビ、何だか見覚えがあります・・・そう、そうだ、以前、近所で遭遇したパグ犬・ペロちゃんっぽい!!

で、思わず、私は声をかけました。
ビックリしすぎて、挨拶もナシに単刀直入に本題に入ってしまいました。

「ペロちゃん、ペロちゃん、ペロちゃんだよね!?」

「・・・!? う、うん!!」

一瞬、引きつった表情を浮かべながらも、大きくうなずいてくれた男の子を前に、私は、今更のようにあることに気がつきました。

『そういえば私、ほしみ連れてないーーー!!』

物騒な昨今です。
パグの名前を連呼して、いきなり駆け寄ってくるのは、どこからどう見ても不審人物です。

で、慌てて私は自己紹介しました。

「ほしみの飼い主だよ~」←何が”だよ”だよ~~~。。。

「ああ・・・!」

そこで初めて、この不審人物が誰なのか理解したらしき男の子は、にっこりと立ち止まってくれました。

今日も元気なペロちゃんは、私の顔をペロペロペロ♪
それで私がムツゴロウさんばりに、メロメロになっているところで、男の子はちらっと背後を見ました。

「お母さんが一緒なんだ。後から来るよ」

なぬ、”お母さん”ですと!?
ってことは、パグ愛好家?

そうこうしているうちに角を曲がって現れた、男の子のお母さんらしき人。
で、その人を前に、私はというと。

『この人もパグが好きなんだ~。仲間、仲間♪』

と、ニヤけながら見つめていました。。。やっぱり不審人物です。。。

見かねた男の子が、私を紹介してくれてるし。。。

「ほしみちゃんの飼い主さん」

「ああ・・・! 本当にご近所さんなんですね~」

にこやかに話す、男の子のお母さん。

「ぼくのうち、すぐそこなんだよ」

と、嬉しそうに指差す男の子。
そして、お母さんの後ろで、それをニコニコ見つめる女の子。

お散歩大好き、人大好きと言わんばかりにはしゃいでいるペロちゃん。

かわいいなぁぁ~~~かわいいなぁぁ~~~♪

一瞬、着いていきたい誘惑にかられましたが(行くな!w)、今日はほしみの狂犬病の注射に行かないといけないし、早々にお別れ~。

とってもご近所さんだとわかったから、また、会えるといいな♪
今度はほしみも一緒に、ブーブーご対面(再会の巻)をしてみたいと思いながら、ニヤニヤと家へ戻った私だったのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
# by kopug | 2010-06-21 23:38 | 生パグとの出会い(^_-)