京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー

<   2008年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ももが笑顔になる時☆

母が起きて、ケージから出してくれる時。

父が起きて来て、
「おはよう、もも(*^_^*)」
と、言ってくれる時。
朝ご飯を食べる二人の足元にいる時。

朝ご飯をもらうとき。
父を送り出して、洗濯物を干す母を見ているとき。

母とお昼寝するとき。
お散歩に行くとき。

帰ってきた父をお出迎えするとき。

遊んでもらう時。

晩ご飯を食べる二人の足元にいる時。

晩ご飯をもらう時。

茶の間でくつろぐ両親に遊んでもらったり、膝の上でウトウトさせてもらったりする時。

なんでもない時間だけど、それぞれのシーンで、ももはとても嬉しそうにしていて…。

それを見て両親も幸せになって…。

そんなこんなで、今日もこぱぐ実家は、平和なのでした。

ちゃんちゃん(*^_^*)
[PR]
by kopug | 2008-09-30 23:13 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)

最近の朝ほしみ(^O^)

最近―。
朝、目覚めると、ほしみがピッタリくっついていて、知らず知らずのうちに、ほっぺをくっつけあっていることがあります。

「………?」

不思議に思いつつ、姿勢はそのままに彼女を見つめると、無表情に目を瞬かせていて。

一応、起きてるようなのに、身動ぎひとつせずにくっつき続けています…。

「………?」

首を傾げつつ、背伸びをすると、彼女は布団の上に座って、こちらをジーッ…(・_・)

1秒、2秒、3秒………。

次第にその視線が痛くなって、ついに私はその言葉を口にするのです。

「おはよう、ほしみ」
その瞬間。
彼女は弾けるような笑顔を浮かべて、飛び回り始めます☆

で、

「ぐぇっ(ΘoΘ;)」

勢いあまって、私を何度も踏んでしまう……と(´A`)
それでほしみは、そんな私の様子に、身の危険を感じて、非難する………と。

これが最近のこぱぐ家の朝のパターンなのでした。

ちゃんちゃん(^_^;)
[PR]
by kopug | 2008-09-29 18:33 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)

ほしみな休日☆

ダンナ氏が休日出勤の今日。
特に予定もなかったので、家の掃除をしたり、読んでいなかった雑誌を開いてみたり・・・。

そんなこんなで、の~んびりと1日を過ごしました♪

あと、ほしみを呼んで、ファーミネーターしてみたり♪
ブラッシング大好きな彼女は、すぐにウトウト夢の中~(*´Д`*) 
よほど気持ちよかったのか、やがて白目むいて、お○らを3回ほど放出! それでも本当にいいお顔をしていたので、

『我慢、我慢~』

と、自分に言い聞かせてみたりして(笑)。

で、それからしばらくしてお外へ行ってみようと思いたち、9689さんで買ったお気に入りの黄色い服を着せてリードもつけてレtッツゴーΨ(`∇´)Ψ

・・・・・と思いきや、外は雨∑(゜△゜;)

何秒か雨空を眺めた後に諦めて、いったんは家に戻ったのですが、

「Ψ(`∇´)Ψ」

家の玄関でステップを踏み踏み、やる気満々なほしみに、

「・・・しょうがないな~」

と、再び外へ出ることを決意。。。

黄色い服を脱がせて、これまた9689さんで購入した赤のレインコートを着せ(ものすごく久しぶり!)、お外へGO~♪
その姿が珍しいのか、いつもよりたくさんの人に声をかけてもらい、さらにテンションUPのほしみパグ☆

家に帰りついて、すでに帰宅していたダンナ氏のもとへ飛び込み、何度かパグ走りもして上機嫌になっていました♪

よかった、よかった♪

疲れて眠る彼女の姿に、今日も癒されるこぱぐ家なのでした。

「・・・・・・って、臭っ! また、やった!?」

「ぶーぶー・・・(つ∀-)」

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2008-09-28 22:32 | ほしみな日々(*´Д`*)

秋のにおい~♪

今日はお休み☆
それでここぞとばかりに雑用を片付けていたら、ダンナ氏が、

「食料の買出しに行くし、帰ってきたらほしみと外歩きするよ~♪」

と言って家を出て数十分後、宣言どおりに、喜びいっぱいの彼女を連れ出していきました。
やがて戻ってきた彼女は、お目々はランランのいい感じ☆
よほど嬉しかったのかしばらくの間、ものっすごい笑顔でパグ走りを続けていました。

それでようやく落ち着いてきて、私のところへご挨拶~♪
そこで私も目一杯応えていると、ほしみの体から、いつもとちょっと違う外の匂いがフワリ♪
ダンナ氏に、

「いつもと違うコースを歩いてたの?」

と聞いたところ、

「うん、そうだよー。あと、なんだか寒くなってて、外の空気も違ってたよ」

とのこと。
なるほどねーとうなづきつつ、ほしみをナデナデする私。
そういえば、昨日の天気予報では、

『午後の雨が通り過ぎたら、一気に秋模様になります』

って言ってましたっけ・・・。
9月も下旬になったしねー☆
やっとやってきたなあって感じです♪

ここのところ忙しかったし、この秋もお呼ばれやアレコレが目白押しなこぱぐ家☆
いい季節ですもんね~、うん、楽しみ♪

そして何よりも、この秋は”ほしみとのお出かけ強化季節”にする予定なので、ものすごーくワクワクしています☆
さーて、どこに行こうかな♪
パグ友さん&ワン友さんから情報収集しつつ、予定を決めていきたいと思いますΨ(`∇´)Ψ
[PR]
by kopug | 2008-09-27 20:25 | ほしみな日々(*´Д`*)

顔あてゲーム☆

最近、我が家で流行っている遊び。
それはほしみを後ろから抱きしめたり、撫でたり、くすぐったりして、彼女がつぶやく

「ぶふー・・・」

とか、

「ぶー・・・」

とかいう声で、そのときの表情をを当てるゲームなんです(´∇`)

・・・っと、それだけ聞くとあまり難しくない遊びのように思えるかもしれませんが、これが実はわりと複雑でして♪
こちらがゴキゲン取りでナデナデして、声は穏やかだったとしても、顔が”イヤ!”といっていたりするのです∑(゜△゜;) もちろん、逆パターンも。

あぁ・・・奥が深いですねー、パグ声☆

皆様も機会があれば、ぜひぜひ試してみてください♪

さーて、私も寝る前にまた試すとするかなΨ(`∇´)Ψ
[PR]
by kopug | 2008-09-26 23:28 | ほしみな日々(*´Д`*)

ぷるぷるプリン(>_<)

「ももさんがねー。やってくれたのよ(´A`)」

と言ったのはこぱぐ母。別件でかけてきた電話に私が、

「そういえば、ももはどうしてる?」

と、尋ねたときでした。

で、母は今日のお昼間にあった、その事件について語ってくれました。

宅配便さんが配達に来る為、ダイニングのテーブルに本を広げて時間をつぶしていました。
足元には、ゴロンと横になっているパグ約1名。専業主婦の母に、いつもベッタリなももがそこにいました。

風通しの良い静かなお家で、のほほんと時間が流れて。母は冷蔵庫に、お気に入りの牛乳プリンがあったのを思い出しました。

「食べようっと♪」

いそいそと向かい、プリンを出して。興味津津に追いかけるももに、

「あなたには関係ないよ♪」

と、イスに戻り、スプーンを手にして、

「いただきまーす♪」
と、2口くらい食べたところで、

ピーンポーン♪

「あっ、来た。……はいはーい」

慌てて出て行く母。
よほど焦っていたのでしょう、大切なことを忘れていました…。

イスをテーブル下にしまうことを。°・(>_<)・°。

玄関から戻った母を待っていたのは、イスの上にしっかりと踏ん張り、前足をテーブルに乗せ、必死にペロペロするももの姿でした。それから、彼女の舌先でぷるんぷるん揺れる牛乳プリン…。

即座に退席させられた、もも。
その、

「美味しかったぁ\(≧▽≦)丿」

と言わんばかりの笑顔に、母は力が抜けるやら反省するやら…とにかく複雑な気持ちになったのでした。

そんなももの夕ごはんが少なかったのは、言うまでもありません。ちょこっと増えて、ダイエット中なのにね。パグの減量は茨の道です。

「…というか、気をつけてね…お母さん(´A`)」

「はい……(>_<)」
[PR]
by kopug | 2008-09-25 20:52 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)
もう大人になって落ち着いたのか、はたまた、ただ単にのんびりさんなのか・・・謎ではありますが。

最近、ほしみがあんまり”ダッシュ”をしなくなりました。

うちに来てお散歩デビューをして、その楽しさを覚えてからは、楽しそうに走っていたのに。
今では何故だかドッグランに行っても、ゆっくりと辺りのチェックをしたあとは、

「ソレデ、ドースンノ('∇')?」

ってな感じで、お座りしてコチラを見上げて静止。
こちらのリアクションを待っているのです。。。

で、そんな彼女の姿を見て、私は、

「わざわざ電車乗り継いで、大阪まで来たのに・・・。お願いだから走っておくれよ(;´д⊂)」

なんて、凹んだりしていました。

特に、ももが我が家にいた間。
とても活発な彼女が、ほしみとは対称的に所狭しと駆け回り、よそのワンコと交流を深めるのを見て、

「もしかしてほしみって、連れて行き甲斐のないパグなのかな・・・(;´д⊂)?」

と、さらにボコボコッと凹んでしまいました。

別に狩猟犬のような俊敏さを求めているわけではありません。ただ、・・・・・・なんというか、弾むように転がるようにというか・・・。

小型犬らしい溌剌とした姿を見せてほしいなーと思うわけなのです。

で。

その想いがMAXに達した今日、日も沈んだ夕暮れの遊歩道にて。誰もいないし、来ないのを確認して、私はそうっとリードを離し、ほしみに呼びかけました。

「走ろ、ほしみ♪」

「?」

わずかに首を傾げる、ほしみ。

私はわんこの性質”追うものを追いかける”を利用しようと、走り出しました。

ダッシュ!
ダッシュ!
ダッシュ!

「・・・さぁ~、着いてきたかな?」

走りながら振り返ると・・・。

「クンクンクン・・・・・・('∇')」

スタート地点にほど近い街灯の足元で、熱心に匂いを嗅いでいるほしみがいました。

「(;´д⊂)」

凹む私。

でも諦めません!
それから何度もダッシュして、ほしみを呼び、少し走ったら褒め・・・・・・そういうことを繰り返すうちに、彼女の中で何かが目覚めたのか、テッテケ走るようになりました☆

「やったーー。えらいよ、ほしみ♪」

喜ぶ私と、ステップを踏んでテンションを上げるほしみ。

そんなこんなで、彼女はようやく”走る”ことを思い出してくれたのでした。

・・・でも、どうやらやりすぎちゃったようで。

「こぱぐさん、やりすぎだよ~~ヽ(;´Д`)ノ」

閉口するダンナ氏の足元をひらりと飛び越え、身を低くしたり高くしたりしながら、走り飛ぶほしみパグ。
どうやら、”ダッシュ”の気持ちよさを思い出しすぎてしまったみたいヽ(;´Д`)ノ ものすごーーくテンションを上げながら、しばらくの間走り続ける彼女を、私たちは、

「落差がありすぎだよぉ・・・・・」

と、嬉しいような困ったような・・・・・・ちょっと複雑な気持ちで見つめていたのでした。

これぞ、運動の秋・・・かな?
そんな夜の出来事でした。
[PR]
by kopug | 2008-09-24 23:50 | ほしみな日々(*´Д`*)
祝日の昼下がり。

フローリングでゴロゴロしつつ雑誌を見ていたら、ほしみがやってきて、その上にお座りをしました。

おっきなお目々をキラキラさせて、

「あそぼ?」

とばかりにニコニコしている彼女。
思わずその気になって、

「よっしゃ、遊ぼうか?」

と言って、飛び跳ね始めたほしみの・・・・・・・そのオシリにしかれていた部分がうっすら濡れて、小さな水溜りができているのに気がつきました。

「・・・ハテ?」

首をかしげる私。
その直後、たまたまケージの中をのぞきこんだダンナ氏が声を上げました。

「あー。ほしみ、いつのまにオシッコしたのー? ちゃんと拭かないとね」

オシッコ・・・・・・濡れた雑誌・・・・・どことなく爽やかなほしみ。
バラバラだったキーワードが頭の中でしっかり繋がった瞬間、私は悲鳴を上げました。

「キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーヽ(;´д`)ノ」

「え、どうしたの?」

驚いて、うろたえるダンナ氏。

あーあー・・・、まだ読んでる途中だったのになぁー・・・(;´д⊂)
昨日に続いて、ほしみにヤラれっぱなしなこぱぐなのでした。←自分が悪いってわかってるけどね・・・シクシク(T_T)

ちゃんちゃん~
[PR]
by kopug | 2008-09-23 23:15 | ほしみな日々(*´Д`*)

メガネの端…

d0018475_052622.jpg

久し振りにやられてしまいました(>_<)
目が覚めて、寝返りをうった先で、ほしみがガブガブやってました……ものっすごい笑顔で…。°・(>_<)・°。

お出かけメガネから退役後、家専用にして早数年…。あぁ、ついにこうなっちゃったか……(T_T)

あー、油断しちゃったなぁ~…。明日、買いに行こうかな…。
[PR]
by kopug | 2008-09-22 23:52 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)

ひたすら・・・寝♪

「えっと、今日は皆でどこかへお出かけでも行こうか♪」

と、なんとなく言っていたものの、今日の京都市はあいにくの雨模様。。。

ベランダに出て、

「あらら、残念~」

「また今度にしようか」

などと話して、あとは家でのんびり☆
ダンナ氏はパソコンでお仕事、私は読書、ほしみは2人の間で、

「ぶーぶー・・・(つ∀-)」

幸せそうな寝息をかきつつ、お休みタイム♪
途中、雷が鳴ったため、慌ててテーブルの下に駆け込んだりしていましたが、基本的には、

「ぶーぶー・・・(つ∀-)」

お休みタイムを満喫していました♪
たまに白目になりながら(笑)。

・・・というわけで、今日もみんなで平和な休日を過ごせて、なんだか嬉しそうなほしみパグだったのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2008-09-21 23:55 | ほしみな日々(*´Д`*)