京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー

<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ロングで行こう♪

実は3週間くらい前から、まったく動かなくなった我が家の換気扇☆

暖冬とはいえ、湿気のたまりやすい季節に、この状態はとても辛いものヽ(;´Д`)ノ

先週、大家さんにお願いして、今日は業者さんに点検に来てもらいました。

「こんにちはー☆」

やってこられたのは、おじさま2人。
いかにも職人って感じの、物言いなど、サバサバした方です。

『も、もうちょっと遅くなるのかと思ったヽ(;´Д`)ノ』

と、すっぴんの顔で焦りつつ、鍵を開けて、お風呂場の換気扇をチェックしてもらいます。

・・・と、そこへ、私の横からするんと現れたのは、ほしみ☆

『う、うなぎ犬ぅ~~~ヽ(;´Д`)ノ』

私の心の声に気付かず、彼女はシッポをふりふり♪
職人さんに一生懸命、挨拶をします。

「お・・・お客さんじゃないんだから・・・(;´д⊂)」

と、つかまえるも、よほど嬉しいのか、ぴょんぴょん☆

職人さんが、

「じゃあ、また明日、来ます。だいたい1時間くらいかかりますし、ほこりとか出ると思うんで、タオルとか服とか、汚れたら困るものはよそへ移しておいてくださいね~」

と言い残して、帰ってしまわれるまで、必死に自己アピールしていました。

その元気な姿を見てから、ふと時計を見上げると2時過ぎ。

「・・・ったく・・。じゃあ、お散歩へ行こうか♪」

喜ぶほしみに、にくきゅうクリームを塗って、出かけることにしました。

今日もロングコースです☆

午前中、少しだけ降った雨のせいか、ちょっとだけ路面は濡れていて。。。

「そっちは駄目!」

と言っては水溜りを迂回したり、

「あ、そっちも駄目!」

と言っては道の端を避けたり、

「あ、そっちはもっと駄目!」

と言っては道に落ちていた飴から遠ざけたりしました。 ←これは関係ないし・・(;´д⊂)

あぁ~~~、雨上がりって大変。。。

でもでも、空は雲がながーく伸びるみたいに流れているし、おひさまもサンサン輝いているしで、

「やっぱり、お散歩は楽しいね~~♪」

誰に言うともなく、つぶやいてしまいました。

ほしみはほしみで、途中で寄ったホームセンターにてレジのお姉さんに、

「わ~~っ、かわいいねえ。ヨシヨシ~~(*^-^*)」

ってされて、大喜びしたり、

中学生の集団に、

「わ~~っ、かわいい~~~♪」

「ブル、これ?」

「パグだよ~~~」

「パグって、意外と可愛いんだね~~♪」

と言われて、スリスリしたり☆

お昼過ぎという時間帯もあって、道行く人もなんだか、とてもおだやかな感じでした☆

調子にのって、昨日よりも少しだけ長く歩いたりして☆

もしかしたら、最近は運動不足ですから、明日に響くかもしれないけれど、・・・ま、いっか♪

おひさまの光を浴びて、今日も季節を感じた・・・そんなこぱぐ&ほしみだったのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2007-02-28 19:32 | ほしみな日々(*´Д`*)

久々のロングコース☆

今日はとってもいい天気♪

午前中、ちょこちょこと片付けものをしていたら、窓の外からそそいでくる光がとっても気持ちよかったので、

『久しぶりに長めのお散歩へ行こうかな~♪』

と、決断。

数ヶ月ぶりにロングコースへと繰り出すことにしました。

・・・・・・と言っても、実際に行動に起こしたのは、お昼過ぎでしたが(;´д⊂)

「一緒に行く?」

との言葉に首をかしげて・・・それから目を見開き、わなわなと震えてから、

「キュンΨ(`∇´)Ψ」

と、一声上げて、辺りをグルグル回り始めた彼女をつかまえて、リードをつけて、外に出てみると。

「Ψ(`∇´)Ψ」

ルンルンとステップを踏んでから、トットコ歩き始めました。

冬の始めまで、ずっと歩いていた道☆
おなじみの道ではあるけれど、しばらく来ないうちに、いつのまに出来たのか、雑貨屋さんから有線の音楽が流れてきて、

「へ~。こんなとこ、出来たんだ~~」

と、立ち止まったり、

お菓子屋さんの自動ドアが開いて、漂ってきたあま~~い香りに、

「焼きたてなのかな~?」

と、ガラス越しに覗いてみたり。

ほしみはというと、町のいろんな変化や、出会う人に、まじめな顔をして立ち止まって、ぺチャ鼻をちょっと上げてクンクンさせては、その風の流れを堪能しているようでした。

・・・で、また足取り軽く、歩き出したり☆

上機嫌で終えた散歩のあと。

家で、ボールとってこいゲームをしてもらって、パグ走りをし、ほどよく疲れたほしみ☆

水をたっぷり飲んで、コタツのそばでグーグー眠り始めたその黒毛は、いつものパグ臭に混じって、おひさまのにおいがしたのでした☆

もうすぐ3月―。
春はすぐそこです☆
[PR]
by kopug | 2007-02-27 16:36 | ほしみな日々(*´Д`*)
なんだかんだ言いつつも、もうすぐ2年目に突入するこのブログ☆

パグたんに関する妄想や、パグについての考察、それから私の個人的なお話。
そんなことを書いているうちに、ずいぶんと記事もたまってきました☆

・・・で。

一応、ブログだし、ちまちまと写真を載せたりもしているわけなんですが。。。

これが、奥深い!

・・・と言っても、私はkikoさんやうどんさんのように、すごいカメラを持っているわけでもなく・・・。

今、使っているのは、確か一昨年の帰省直前。

宮崎でパグのぐーちゃんと暮らしておられるぐーパパさんが、オフ会を開いてくださることになって、当時、パグ好きだけどパグなしの生活を送っていた私は鼻息荒く、

「これは、もう、”デジカメを買え”ってお告げでしょーーー!!」

と、デジカメのデの字も知らない状態で電気屋さんへ駆け込み、

「初心者でもOKなカメラ、くださいっΨ(`∇´)Ψ」

ってな具合で、購入したものなのでした。

だって、それまでブログ掲載用に使っていた携帯のカメラは、・・・・・これがよくある話で、ボタンを押してからシャッターを切るまでが遅くって。。。

それで、デジカメを生まれて初めて手にした私は、

「やっぱり、すごいなーーー。文明の利器は!」

一人、うんうんうなづいていたのでした。

その後、我が家にやってきたほしみも、もう古くなってしまったけれど、ちゃーんと問題なく撮れますし♪

うん、やっぱりいいですねー、デジカメは☆


・・・・で。

これが、何の話につながるかといいますと。。。

つまり、こうなんです。


先日、・・・今月の2日に、ほしみと一緒に大阪のドッグアミューズメント迎賓館に行ってきました。

行った最大の目的は、ほしみの誕生祝♪

・・・・・・というのもありましたが、実は、会員サービスのバースデーケーキをGETするためでした(;´д⊂)

運ばれてきたバースデーケーキ☆

ケーキを床に置き、ほしみをおすわりさせて。

店員さんが、デジカメをかまえて、おっしゃいました。

「はい。記念用に撮りますよ~♪」

これは、店頭の壁沿いにかけられた、大きなコルクボードに残すための記念撮影☆
当然、うちの古いカメラではなく、お店用の比較的新しめのキレイなカメラでした。

・・・すると。

いつも、カメラには慣れているほしみが、変な顔をして、首をひねりました。

「ん? どうしたの、ほしみ。いつも、写真撮ってるでしょ?」

と、なだめてみるけれど・・・駄目。。。

顔を動かしたり、ぐーーーっと訝しがるように目を細めたり、鼻水ぷしゅんしたり。。。

結局、数枚撮ってくださった中から、マシかな・・・と思われるものを選択したのですが・・・なんかショック。。。

苦笑いしながらほしみを見つめ、叫びました。

『きみは、もっと可愛く映れるはずなのにぃぃーーーー!!! 本気だせ、本気ーーー!!!』

あ、もちろん、口には出してませんよ♪
心の中です・・・けど・・・はい、親ばかです(;´д⊂)

で、気を取り直して、今度はうちのカメラを託して、

「はい、ほしみちゃ~~ん。こっち見て~~~♪」

すると!

「('∇')」

ほしみ、挙動不審な態度はどこへやら☆
さきほどの何倍も、普通にモデルっぷりを披露してくれたのでした☆

私は満面の笑みをたたえて、ほしみをナデナデしながらつぶやきました。

「すごいねー、えらいねー、ほしみ♪」

・・・・あぁ、またもや親ばか・・・(;´д⊂)

でもでも、この変貌ぶりははたから見ても、ちょっとびっくりだったらしく、店員さんも感嘆しておられました。

「顔がぜんぜん、違うねー。やっぱり、いつものカメラがいいのかなあ?」

って。

たかがカメラ。
されどカメラ。

実はそろそろ買い換えたいなーと思いつつ、でもちょっとだけ躊躇する、そんなこぱぐなのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2007-02-15 23:25 | パグ考(●´―`●)
下手なりにも、頑張って作ったガトーショコラ。

ボロボロになっちゃったけど、

「ま、これでいいや~(^-^)/」

と、コタツの上に置いて、

「ああ、そうそう」
と、振り返ったときのことでした。

「はぅ∑( ̄口 ̄)」
黒い影が、襲いかかっていたのは!!

もう、顔面蒼白の大ショック(>_<)

しかし、ほしみ的には、それは今までにないくらいにおいしかったらしく、しばらくの間、

「キュンキュンー(;_;)」

と、これまた未だかつてないくらいに、しつこ――――くおねだりし続けていたのでした。

「だから、きみはチョコはダメなのー(>_<)」

と叫ぶのなんか、ちっとも耳に入らない…そんな感じで(;_;)

そして、おしりから、どことなく血のにおいが混ざった、なんともいえない液体を出したのでした。
「これって………うわさの肛門腺ってやつ?」

とりあえず、今日はもう遅いですし、明日、調べることにしましょう。

汚れたコタツぶとんの洗濯も(;_;)
[PR]
by kopug | 2007-02-14 23:10 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)

宅急便でーす☆

微妙な体調不良の抜けない火曜日。

実家の母から宅急便が届きました。

d0018475_3525631.jpg


すっぱさのあとに広がる、ほのかな甘みが美味しいぶんたん☆×3

それよりは”こぶり”だけど、あまりのすっぱさにお砂糖をまぶして食べるのが一般的な、宮崎の名産・日向夏☆×3個×3パック

朝鮮人参みたいな赤みがかったオレンジ色だけれど、実は実家の日南ではとてもスタンダードなにんじん☆3本いり×2袋

それから、福祉施設の販売所で売ってあった、素朴で懐かしい味のするクッキー☆ 4袋

どれも地元を思わせる、とっても懐かしいものばかりです☆

ありがとう、お母さん♪

ちなみに母に、さっそくお礼の電話をしたところ、

「にんじんはねー、農家の人が共同でやっている地産販売所で買ったの。いい色でしょ?」

「うん、新鮮だねー。すごーい!」

ほしみの魔の手から、にんじんを救いあげつつ、私は言いました。
すると、母は懐かしそうにため息をついて、

「こっちではお正月、”煮しめ(煮物)”にして食べるのよ。ほら、去年、亡くなった婆ちゃんが、よく作ってくれたでしょう? こぱぐさんが小さいころから、ずっと食べてたじゃない」

「・・・・・・あれ、やっぱり、お母さんが作ったんじゃなかったんだ・・・」

「・・・・・・・。甘いから、ほしみにあげてねー♪」

なんだかなー('~';)

でも、こちらに住んでいると、なかなか”とれたて関係”にはめぐり合えないことが多いので、こういうのはありがたいです☆

何に使おうかな~?

祖母の”煮しめ”の味を習っておけばよかったかなー。

今思えば、土間になっている台所で、祖母はよく鍋を見ていて、その斜め後ろ、あがりがまちに腰掛けた母の横で、私と弟はヤクルトを飲みながら、駄菓子屋さんで買ってきたばかりのお菓子をつまむ。。。

そんなことが、よくありましたっけ。

コンロの隣のテーブルには、JAか何かでもらってきたであろう、大き目のタッパーが置いてあったりして。

祖母は味見をして、そのタッパーに出来上がったばかりの”煮しめ”を入れていくのです。

「ちょっと、こぱぐママさん。私は手を離せないから、お風呂(当時は五右衛門風呂でした)の釜に、薪を入れておいてくれないかい?」

とか、言いながら。

・・・で、母は土間の隅っこにある釜のそばに、ちんまりと置かれた薪を、ちょっとずつくべていく・・・と。


うぅ~~~~ん、懐かしい光景です。。。
この思い出、大事にしなくっちゃ☆


・・・さて、宅急便が届いたときから、麻薬探知犬よろしく匂いを嗅ぎまわっていたほしみ嬢。

あんまりしつこいので、ちょっと悪戯心を起こした私は、ささっと皮を剥いて、ほしみに差し出しました。

「ほらー。すっぱいすっぱい日向夏だよーーΨ(`∇´)Ψ」

と、あやしげな笑みを浮かべながら。

・・・で、ほしみはというと。

「クンクンクンクン・・・('~')?」

と、しばし考え込んだあと。。。

「パクッΨ(`∇´)Ψ」

食べちゃいました!!
あんなにすっぱいのに、なんて子でしょう!!

いったんペッと出して、それから、テンションが上がったのか、ルンルンしながら食べ・・・おすわり♪

「おかわりかよ!?」

驚く私。

私が思っていたよりも、ほしみは宮崎好きの素質があるかもなーーー・・・とか思う夕暮れ時でした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2007-02-13 23:51 | アイラブ宮崎(*^-^*)
だからというわけではないのですが。。。

お昼のお茶の時間に、昨日、買って来たチョコレートを食べたら、・・・いや、食べ過ぎたら、おなかを壊してしまいました(;´д⊂)

正露丸を飲もうとして、あやまって落としてしまう私。

そして、それを何事かとルンルンしながらやってくるほしみ。

「やだぁ~~~!! 食べるんじゃないのぉ~~ヽ(;´Д`)ノ」

なんとか無事にかき集めたあとは、コタツでのんびりおだやかに過ごしていた・・・そんなこぱぐ一家なのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2007-02-12 23:10 | こぱぐの日常(*'-')
今日は、日曜日♪

・・ということで、ダンナ氏と一緒に、久々に市街へ出ることにしました☆

身支度をし始めたときから、

「Ψ(`∇´)Ψ」

ルンルンルン、ステップを踏んだりして、一緒に出かけられると信じて疑っていなかった・・・そんなほしみを残して(苦笑)。

お昼はマックで、メガマックなる大きなハンバーガーを食べて、

「わ~~っ、噂通り、でかいね~~~((((゜Д゜;))))!!」

「食べにくいぃ~~ヽ(;´Д`)ノ」

と、さんざん話しあった(?)あげく、ダンナ氏は必死でかぶりつき、私はバラバラにして食べました。

まずはパテとハンバーグの部分を二枚一緒に、そしてその次は下の半分を・・・という具合に☆

それから、いつも行くお店・三条河原町にあるPOSTに行き、パググッズの新製品をチェックし~☆

次はボーリングへ行って、待ち時間の間、階下のゲームコーナーで、”わんことお散歩”なる、ルームランナーがついたゲームで、

「あーーー、なんで、ちゃんと歩いてくれないのよぉ~~~ヽ(;´Д`)ノ」

「難しいぃ~~~ヽ(;´Д`)ノ」

と、ボーリング待ちなのに、結構、体力を使っていたところへ、

「ボーリング待ち21番から5番までのお客様。4階カウンターまでお越しください~」

館内放送が流れたので、念のため、ゲームコーナーのフロアにある電光掲示板で、番号チェック☆

「うん、間違いない! 行こう~~♪」

さっそくエスカレーターを上がって、ボーリングに行ってきました。

結果は、・・・・・・・2勝1敗!

初めてダンナ氏に勝つことができました~~~♪

「やった~~~~!!」

大喜びする私。
3ゲームやった中で、ハイスコアは2ゲーム目の126☆
あとは忘れましたが(笑)、いや~~~、嬉しかった♪

ダンナ氏と初めて行ったときは、50だった私ですから、・・・もう、有頂天♪

いや~~~、人間、やればできるんですねぇ♪ ←何を??

・・・・・・・・・・・・・・ま、フォームはものすご~~く変らしいですけどね。。。

たたたたーーーっと走っていって、立ち止まって、投げるって感じみたい。。。

いや、自分でも変かな~~とは思っていたんですけどね~~ヽ(;´Д`)ノ
無理な姿勢は、やっぱ、良くないのかなあ~~~・・。
こりゃ、調子に乗って、何ゲームもやっていたら、えらい目にあったかもしれません。。。

ま、楽しかったしOK。
次回、なんとかしましょう('∇')v

そして、その後は、ダンナ氏ママへの誕生日プレゼントを買いに、T島屋へ。

「近々、引越しするから、あんまりかさばらないものがいいんじゃない?」

「じゃあ、スカーフにしようか?」

清算後、明日も休みなので、何かお茶菓子を買おうと、地下食品売り場へ。

・・と、降りてみて気づいたのですが、今日はバレンタインデー前の最終日曜日。

チョコレート売り場の前は、どこも人垣ができていて、ショーケースの中を見るだけでも一苦労。

4粒しか入っていないチョコレートが1050円だったり、山積みになった小さなチョコ、その一粒が300円だったり・・・。

「うわ~~~、デパート価格だね~~ヽ(;´Д`)ノ」

「たか~~いヽ(;´Д`)ノ」

なんて言いながら、ウロウロしている間に、すっかり疲れてしまって、フルーツジュース売り場へ。

すると、みんな考えることは同じらしく、そこでは疲れきった人たちが、壁際に並んだ椅子に腰掛けてジュースを飲んでおられました。

休日の夕方ですもんねー・・。
みんな、疲れますよねー・・・(;´д⊂)

さてさて、それから焼肉屋さんへと出かけて、

「なんか、あんまり・・・・・・・・(;´д⊂)」

「テールスープが・・・・・・・煮込まれてないって感じ・・・・(;´д⊂)」

と悲しみ(笑)、あとはハーゲンダッツで、〆のアイスを食べ、帰宅~~☆

鍵を差し込む前、そっとドアに耳を押し当てると・・・。

「フン・・・フン・・・フン・・・キャンヽ(`Д´)ノ」

さすがはわんこ!
ドアの前にいるのを私たちをわかったのか、玄関を行ったりきたり。

そして、鍵を回して扉を開けた瞬間・・!

「キャンヽ(;´Д`)ノ」

シッポどころか、おしりプリプリでアタック!
それからしばらく、ダンナ氏のところへ行ったり、私のところへ行ったりと繰り返したあと・・・。

「((((゜Д゜;))))!?」

突然、ハッとしたような顔をして、ダンナ氏の服やら私のジーパンやらに鼻を押し付けたのでした。

「クンクンクンクン・・・・・・・・('~')」

・・・さすがはわんこ☆
いいにおいがしたのでしょうか?

しばらく、そこから動かずに、クンクンと堪能し続けたほしみだったのでした。

お留守番、お疲れ様♪

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2007-02-11 21:42 | 遊びに行くぞ(´∀`)
パグちんと暮らしておられるご家庭なら、よくあるお話かもしれませんが…。

我が実家には、パグコレクションがあります☆

内訳は、ほとんどが置物。あとは母が、
「だって、汚れたらかわいそうでしょう(>_<)」

と言って、使わずにしまってあるカバンやら、カップやら…。

そんな感じです♪

…で、同じくパグと暮らす我が家はといいますと…。

やっぱり置物系が大半で、あとはカードやバックとか、そんな感じです。

…でも、その中には、ある日、ひょんなときに、棚から落っこちて、気づけばほしみのヨダレだらけになってしまったものもあります(>_<)

それは、黒パグのぬいぐるみ。

体長は20センチくらいで、ちょっとした仔パグくらいあります。

…で、今ではすっかり、ほしみのオモチャになっている、このぬいぐるみですが…。

今日、発見したのですが、首とおなかのところが、カピカピになっていたんです∑( ̄口 ̄)

「おなかと首を狙うとは…(>_<)」

「無邪気に遊んでると見せかけて、本人は本能に目覚めていたのか(>_<)」

我が家の愛娘、ほしみ。

まだまだ、謎がいっぱいです(-"-;)
[PR]
by kopug | 2007-02-10 21:53 | 携帯電話からコンニチハ(^v^)
昨夜のこと。

夕食後、はちみつゆず茶を飲みながら、のほほんと過ごしていたときのことでした。

「(´д⊂)?」

それまで、コタツに入っていた私のひざでイビキをかいていたほしみ嬢。
思い出したように、立ち上がり・・・お水を飲みにケージへ帰っていきました。

そして、また、もといた場所へ戻ろうとすると・・・。

「いや~だ。足、しびれるじゃない~~ヽ(;´Д`)ノ」

いったん上った膝の上から、すとんと下ろされて、・・・・行き場を失ってしまいました。

さて、どうしましょう。

うろうろと回ったあげく、ほしみはダンナ氏を見上げました。

「ん、何。座るの?」

視線に気が付いて、コタツと体の空間を空けて、ほしみの通りやすいようにしてあげると・・・、

「('∇')♪」

なんだか嬉しそうに膝に上っていきました・・・でも。。。

「(;´д⊂)」

ダンナ氏の姿勢が、空けてもらった空間が気に入らなかったのでしょうか?
ほしみ、そそくさと降りて、私のところへ戻ろうとして・・・、

「い~や~ヽ(;´Д`)ノ」

またまた拒否にあい、結局、二人の間に腰を下ろし、

「フ~~~~(;´д⊂)」

長い長いため息を落として、そこのコタツ布団に横になってしまいました。

・・・で、・・・別になんでもない光景のように見えたのでしたが・・・・。

「えぇ~~~~~ヽ(;´Д`)ノ!?」

ダンナ氏、ショックを受けてしまいました!

「こぱぐさんの膝に座れなかったら、私で・・・それで、私じゃ駄目なのかよぉ~~ヽ(;´Д`)ノ」

「い、いや、そんなことはないんじゃない・・・?」

「だって、そうじゃない~~! ひどいよ、このパグ~~~!!」

嘆きが続く中、肝心のほしみは夢の中~。

やがて、起きたとき・・ほしみは愕然としました。

ダンナ氏が相手をしてくれないのです!!

『遊びたいな~~♪』

と、ステップ踏んで、見上げても・・・無視!

おすわりして、見上げても・・・無視!

体を摺り寄せても、

「こっち来るんじゃないの! ひどパグめ!!」

と、体を抱えられ、くるっとターンして戻されます。

・・・で、寝る直前。。。

ダンナ氏に甘えたい・・・でも、甘えられないので、本当にさびしくなったほしみ。
私がトイレに立ち、二人きりになったとき・・・そのお目目は、ついにウルウルし始めました。

「く・・・っ・・・! ひ、卑怯者~~ヽ(;´Д`)ノ」

つぶやいたダンナ氏。

しばらく抵抗していたものの・・・、そこはパグのお目目ウルウル攻撃ですから。

結局、仲直りの儀式をしていました。

「お手!」

「('∇')v」

「おかわり!」

「('∇')v」

「ハイタッチ!」

「('∇')v」

「もう一回!」

「('∇')v」

「ふせ!」

「('∇')v」

一通りできたほしみ嬢。
”これでどうだ!”とばかりに、伏せしたまんま鼻息をフンッとして胸を張って。

彼女が待ち続けていた言葉が、やっと出てきました。

「よぉ~~し♪ ほしみはいい子やな~~~♪」

瞬間。

ほしみはシッポをちぎれんばかりに振って、大喜びで飛びついたのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2007-02-09 23:17 | ほしみな日々(*´Д`*)
最近、我が家をエリア分けして、ちょこちょこと”丁寧掃除”をしていた私。

本当に少しずつだけれど、だんだんキレイになって、なんだか、日々、発見って感じです♪

そういえば、この計画を実行し始めて、良かったことと悪かったことが、それぞれ1つずつありました。

まず、良かったことは。。。

ずっと前に購入して、失くしたと思っていた”にくきゅうクリーム”が出てきたことですΨ(`∇´)Ψ

ほら、ほしみの足元にある、小さな青いフタがそれです☆

d0018475_17514178.jpg


いや~~~、まさか、あんなところにあるとはヽ(;´Д`)ノ
・・・いや、そういえば、あのカゴ、ほしみが来て間もないころに、

「ほしみ関係は、これに入れよ~~♪」

って、ほんのちょっと使ってたんでしたっけ。
・・・まあ、思い切り舞い上がっていた時に買ったものだったので、実際に使ってみたとたん、

「ちっちゃすぎーーーー!!!」

って、すぐに使わなくなったんですけどね(;´д⊂)

あぁ・・・、計画性なさすぎ・・・私ってば。。。

話は戻って、そう!
確かに、あのカゴの中に買ってきたばかりの”にくきゅうクリーム”を入れたのでした☆

あぁ~~、見つかった見つかった♪

失くしたことはダンナ氏には言ってなかったので、本当に良かったです☆

だって、・・・・・あんなちっちゃいのに、1000円もするんですもの(T-T)
ダンナ氏、絶句しまくるに決まっています。。。

こっそり新しいのを買いに行った私も、顔で平静を装って、心では泣いてましたもん。。。

『はぁ~~~・・・・1000円・・・(T-T)』

って。

さて、悪かったことはといいますと。。。

その、新しく買った”にくきゅうクリーム”を・・・その・・・・・なんでしょう・・・。

・・・・掃除をしているゴタゴタで、なくしてしまったんです・・・(T-T)

もう、ガビョーーンですよ・・・(T-T)
大ショックですよ・・・(T-T)
なんてこったいですよ・・・(T-T)

もうちょっと掃除を続ければ、・・・どこかで発見できるでしょうか?
いや・・・できるはず・・・・・っていうか、できて欲しい!!! ←希望になってるし(;´д⊂)

・・・とまあ、まだまだ微妙に掃除の行き届いていない我が家にて、そう願うこぱぐなのでした。

継続は力なり。
とりあえず、頑張ります~~(;´д⊂)
[PR]
by kopug | 2007-02-08 17:32 | こぱぐの日常(*'-')