京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

節約、はじめの第一歩☆

どうも~~☆

今日もパグちんに会えなかったこぱぐでございます(T-T)

あぁ、悲しい・・・。

けれど、この気持ちは、未来のパグちゃんに満たしてもらうことにして・・・じっくり貯めておくことにします。

さぁ~~、パグちん、どんとこ~~いΨ(`∇´)Ψ

・・というわけで、今日は休日☆

のんびり昼前に起きて、昼食をとって。。
ちょこちょこ、掃除を始めました。

キッカケは・・・爪きりがないから(;´д⊂)

別にネイルアートをしたいわけではない・・なのに、この長さ!
かる~~く5ミリは越えています。

『もう、いいかげんに切りたあぁ~~いヽ(;´д`)ノ』

気になりだしたら、止まらない。。。
というわけで、作業を開始したのであります♪

ついでに、たまった洗濯物を大集合☆
洗濯機に入れ込んで、押したのは、電源スイッチと開始スイッチ。

ピッ・・・ピッ・・・ジャーーー

と、水が流れ込み始めて。

「!Σ(゜д゜|||)」

慌てて、一時停止!
バケツを抱えて、お風呂場へと飛び込みました。

「たいへん、たいへん!」

浴槽の中に突っ込み、斜めに倒して・・・重くなったバケツを運びます。
そして・・、洗濯機に投入!

しばらくの間、それを繰り返す私の頭の中では、グルグル、同じセリフが回っていました。

『私たち、節約生活しないといけないから、お風呂の残り湯で洗濯しましょうねヽ(´―`)ノ」

そう、(仮)さんからの提案です。

一人暮らしの頃は、”節約”なんて考えたこともなかったのに。
ただただ、必要経費以外は自分のおこづかいという環境を、当たり前のように享受していたのに。

二人暮らしって、大変です。。。

まあ、今は私が辞めて、無収入になったときのことを想定しての”節約生活”なんですが。。。

大丈夫でしょうか、私?

お買い物をセーブするのは、手っ取り早い節約への道。
けれど、だからと言って、家にずっといるのがいいかというと・・これまた、微妙な話で。。。

テレビの魔力だとか、パソコンの魔力。
それから、夏とか冬なら、冷暖房だって必要かもしれません。

だって、京都は蒸し暑くて寒いところですから・・・(T-T)

あぁ、生きるって浪費だわ。。。

とどのつまりが、家にいても、完全な意味での”節約”は難しいわけでして。。。

ピーッピーッ

いろいろ考えているうちに、洗濯終了。
洗濯物を干しながら、ぼちっと独り言が出てしまいます。

「あ~~・・・節約って難しい・・・。普段の必要経費って、どれくらいかかってるんだろう?」

と、頭の中の電卓(ポンコツ)をたたきます、たたきます、たたきま・・・したら。

出てきましたのは、ぎゃふんとするような、せつない数字!

「・・・あぁ、生きていくって、大変・・・(T-T)」

自然と、うなだれる私。

やはり、外に出て働いた方がいいのでしょうな~~、パグちんの躾が、一段落したら。

でも、それっていつ頃なんだろう???

私のお嬢様は、どんなおパグちゃまなのか・・・それって、まだまだ全然わからないから・・・未知数です。

「・・あぁ、タロウはどうだったっけ・・・? やっぱり、オシッコとか長いこと覚えられなかったっけ??」

う~~ん、思い出せません。

オシッコを初めて、きちんとしたときのことは覚えているのですが。。。

たまたま家族みんなでくつろいでいて、突然、タロウが思い立ったようにオシッコをしに行った。
それを見た家族は、みんなで大喜び♪
タロウを囲んで、

「よくやったな~~ヽ(´―`)ノ」

「おめでとう~~、タロウヽ(´―`)ノ」

「タロウはいい子だね~~ヽ(´―`)ノ」

「すげー、タロウ~~ヽ(´―`)ノ」

そんなふうに、褒め称えて、タロウくん、

「・・・(=´∇`=)」

ずいぶん得意そうに笑っていたのは思い出せるのですが・・・。

果たして、あれはいつのことだったのか・・・。

あぁ、ちゃんと記録をとっておけばよかったです・・(;´д⊂)

後悔先に立たず、なんでしょうけれど・・・ヽ(;´д`)ノ


来年の今頃は―。

確実に、彼女は我が家を我が物顔でのし歩いています。

それは、誇らしげに・・・時々、ちょっと拗ねたり。。。

いろんな顔が、たくさん、たくさ~~ん見れるはずなのです。

『そう、頑張らなくちゃね! ママなんだから!』

そうつぶやきながら、洗濯物を干し終えた私は、せっせと掃除を始めるのでした☆

「あ、爪きり探してたんだっけ☆」

ようやく、もとの目的を思い出して。。。
[PR]
by kopug | 2005-09-30 23:19 | 空想パグライフ(^v^)
仕事柄、デスクワークの多い(仮)さん。

毎日毎日、職場でも家でも、いっつもパソコンとにらめっこ。
それがずいぶん続いて、しかも、寝不足にでもなろうものなら。。。

・・・当然のことながら・・・こう叫び出します・・・(-_-;)

「肩こった~~~ヽ(;´д`)ノ」

そこで、マッサージ屋さん大好きのこぱぐは、間髪入れずに、

「じゃ、マッサージ屋さん行けば?」

と、言ってみるのですが。。。

あるときは―、

「いや、人に揉まれるのはちょっと苦手だから・・・(´_ゝ`)」

またあるときは―、

「定期的に通っていると、癖になるからイヤだ(;´д⊂)」

とか言い出す始末。

つまり、彼の中でたくさんの”不満要素”はあるようですが、とにかくマッサージ屋さんには行きたくないらしいのです。

・・・おもしろいのに。。。

ちょっと前から流行っている、”癒しブーム”で、町にはずいぶんとマッサージ屋さんが増えてきました。

オシャレなとこがあったり、ヒーリング効果を狙った雰囲気のところがあったり。。。

ほんと、スタイルはそれぞれ☆
ちょこちょこ通っているのも、楽しいものです♪

でも、あんまりあちこち行っていても、なんだか落ち着かないので・・・引っ越して1ヶ月、そろそろ新しいマッサージ屋さんを決めなければな~と思う今日この頃。

う~~ん、どうしよっかなあ~~~(;´д⊂)

・・そして、目の前の(仮)さんの肩こりコールを耳にして。。。

こぱぐは、ふと、思い立ったのでした。

『そうだわ、マッサージチェアーを買おう!!』

先日、臨時収入のあった私。
まあ、前の家のクリーニングが終わり、敷金が返ってきたというだけだから、正確に言えば、”収入”ではないのですが・・・それはさておき。

とりあえず、収入があったわけなんです☆

これなら、マッサージチェアーくらい買えるはず♪

もちろん、ン十万とか、そんな高いものは無理だけれど、でも、それ以下なら夢じゃないかも☆

思い立ったが吉日、とばかりに、

『さあ、今日行こう、いや無理か。じゃあ、明日行こう。それがダメなら、明後日に♪』

と、せっかちな私は、一応、こぱぐダンナ(仮)に相談。

暴走機関車と化した私の話に耳を傾けて・・・(仮)さんは、おもむろにノートパソコンを広げました。

「じゃあ、じっくり調べないとねヽ(´―`)ノ」

じ、じ、じっくり・・ですか・・・(;´д⊂)

ああ、忘れていました。
買い物に関しては、”思ったら即買い”の私に対し、(仮)さんは”思ったら即調べ”な慎重派。
評判やら何やらをしっかり調べなければ、行動しないのです。。。

そして、過去に大きな失敗をした私は、特に文句も言えず・・・(-_-;)

そんなこんなで、小さなマッサージチェアー購入を決めた私たち♪

これで、(仮)さんの、突然、脈略もなく言い出す、

「肩がこわれるぅ~~~(;´д⊂)」

とのセリフにもびびることがなくなるかと思うと、嬉しいです☆

・・・そして、大阪の大型電気店にて、多くの人々とマッサージチェアーの奪い合いをしなくていいかと思うとf(^-^;)

あ、そうそう♪
貯金といえば・・・。

みなさん、聞いてください~~ヽ(´―`)ノ

実は、今月、お給料の中から3万円を足すと。。。なんと・・・なんと・・・ついに・・・、

パグ貯金、目標額に到達の巻なんです~~ヽ(´―`)ノ☆

・・・あぁ、長かった。。。

デパ地下を歩いていて―。
ガラスケースに入ったケーキに目が止まったら、

「今・・、これを買わなかったとして。デパートを出て、交通事故に遭ってしまったら、きっと、きっと、巡る走馬灯の中で、後悔するに違いない! ”あのケーキ食べときゃよかった”って」

そんなこんなで、簡単に買ってしまいますから。。。
ダメな大人です・・・ハイ(-_-;)

『貯金? 何ソレ? 食べ物?』

というくらい、貯蓄という習慣が根付いていない私。
ついでに言うと、家計簿も苦手です。。。

家計簿―。
まあ、つけたことがないわけではないのですが。。。

「よぉっし、1冊、頑張ってやりとげたぞ~~ヽ(´―`)ノ」

と、満足したら・・・やめてしまいました(T-T)

それはともかく。
こんな私が・・・ついに、やっと・・・社会人になって初めて、まともに貯金に成功したのです!!

これも、みなぎるパグパワーのおかげヽ(´―`)ノ

ありがとう、パグちん☆

まだ見ぬあなたのおかげで、私、いいママになれそうだよ~~(=´∇`=)

あぁ、パグの効果は偉大です。

これからも、自分の貯金と合わせて、ちょっとずつでいいから頑張っていきたいですね~~☆

「へへへ~~(=´∇`=)」

休日前の早朝―。
そうやって、意味不明の不気味な笑いを浮かべる、こぱぐなのでした♪

ちゃんちゃん♪

追伸・昨日、コメントしてくださったみなさま~。すみませぬ・・・もう、眠いです・・・明日、起きたら、お返事書きますゆえ・・・どうぞお許しを~~m(__)m
[PR]
by kopug | 2005-09-29 22:59 | こぱぐの日常(*'-')
「ねえねえ、こぱぐさん~~\(^-^)/」

帰宅するなり、そう呼びかけてきたのは、こぱぐダンナ(仮)。

昨日、久々に生パグを見てからというものの、気分は、

『早く、パグたん、来ないかなっ♪』

という、喜びモード全開☆
全開すぎて、全壊しそうな勢いです。 ←寒い?

・・・そして、イマイチ、それに乗れずに嫉妬している、悲しい私(T-T)

今日も、昨日に撮った写真を見せてもらい、なごんでいました。

「あぁ~~、パグだぁ~~~。パグだぁ~~~~(T-T)」

涙を流さんばかりに食いつく私に、今日も得意げな(仮)さんは胸を張ります。

「はっはっは。私の普段の行いがいいからね~~。だから、パグに会えるのさぁ♪」

・・・くやしい。
くやしいです・・・なんで(仮)さんだけ・・・。

私の方が、ずっとずっとずぅ~~~~~~っとパグLOVEなはずなのに・・・なぜっ!?
なぜ、会えないんでしょ~~~~~(T-T)

あ~~~~、パグ神さまぁ~~~(⊃д⊂)

悲しい気持ちを紛わせようと、職場にて。
うちの近所に住んでいる同僚の人に、こう切り出してみました。

「ねえねえ、○○スーパーの前に、パグがいたみたい・・・」

と、私が言い終わらないうちに。
彼女は、はっとしたように目を輝かせました。

「そうそう! いたのよ~~☆ 偶然、車で通りかかったんだけれど、お店の前に、座ってはってね~。『あ、パグだわ~。子犬の頃は、あんなかんじなのかしら?』って思ったんだったわ~~(*^-^*)」

がびょーーーーーーん!!!!!!

またもや、私だけぇぇ~~~(⊃д⊂) ←号泣中(苦笑)

悲しい。
悲しすぎる現実です。。。

必死に盛り上げたテンション、急降下。。。

それを見た彼女が、

「でも、うちの近所でも1件くらいしか見かけないから~~。パグは、あんまりいないのかもね~~ヽ(;´Д`)ノ」

と、慰めてくれるけれど・・・でも、悲しい。。。

しばらくの間、(仮)さんの携帯にすがる日々が続きそうです。。。

「あ~、可愛い・・・」

って。

パグといえば。

今、私が住んでいるのは、ペット可マンションであり。
当然のことながら、近所の人はわんこ飼いさんだらけ。

もともと、この地域自体が、わんこ飼いさんが多いということもあるのですが、・・・まあ、とにかく、かわゆいわんちゃんが多いわけなのです。

そして、いまだにパグなしのこぱぐ&(仮)さん。

パグを迎える環境にある私たち。

けれども、私の方は年末まで仕事があるし、それが終わってからも、運転免許も取りたいし・・・。

そういうことを考えてみると、やはり、最初のうちは、家でじっくり面倒を見てあげたいし、しつけもきちっとやってみたいな~~と思うわけで。。。

そんなこんなで、パグちんはまだ、我が家に来ていません(´д`)

たぶん・・・そう・・・きっと。

きっと、無事、うちに来る頃には、こたつもずいぶん馴染んできて・・・そして、

「ね~ね~、底冷えキツ~イ。ガスファンヒーター買おうよぉ~~ヽ(;´Д`)ノ」

とか、言い出している・・・そんな時期かもしれません。

つまり、ちょっと先なんです。。。

けれど、半年きっていると考えると、ずいぶん間近に迫ってきているのかもって話もあったりで。。。


「ねえねえ、こぱぐさん。早く、予約しておこうよ~~ヽ(;´Д`)ノ」

(仮)さん、若干、焦りを帯びながら、切り出しました。

そう、予約・・・。
予約はまだだとしても、ブリーダーさんに今後の予定などを聞くのはいいことかもしれません。

それが、勉強中・・さんざん迷って、いろんな人に話を聞いた結果なのです☆

ネット生活を始めて、もうすぐ1年。

家にいながら、ブリーダーさんの情報がすぐに手に入るという反面、いや~~な噂や、怖~~い話などを聞いては、正直、ビビりな毎日。。。

ゆえに、”パグ”と名のつく本は、できるだけ買いそろえ、片っ端から読んでいっているのですが・・・それでも、やっぱり、不安。。。

たぶん、勉強することによって、前よりも”パグ”というわんちゃんについて知ることができたと思うのですが・・・けど、プロじゃありませんから(T-T) 実際に、可愛い子犬を前にして、冷静に、

「ここはあーだからどーで・・・」

などと判断するだけの自信がないわけなのです。

ブリーダーさんのことは、信頼したい。。。
でも、世の中には、怖いブリーダーさんもいる。。。
じゃあ、どうしたらいい???

ということで、今のところは、ネットで買うというのが最有力候補の1つになっています。

だけど、それですぱっと決まれば、問題はないわけでして・・・(´д`)

うちの近所でサイトを開いているブリーダーさんというのが、あんまりないし、かと言って遠方すぎるのもどうなのかな~~と思ったりしちゃうんです、ハイ。。

この子の親や育った環境を見ることによって、少しでもそれに近づけつつ、育ててあげたいですから・・・。できたら、そこで使っていたタオルとかもらえたらな~~とか・・・。でも、ネットで遠方だと、それも難しいのかな~~と。。。

いろいろ、考えてしまうわけなのです・・・ハイ。。。

パグ本片手に、こぱぐダンナ(仮)とも相談した結果、こんな条件が出来上がりました。

①生後2~3ヶ月くらいまでは、できたら親元で育てて欲しい
②ちゃんと繁殖の重要性や、その子に繋がる親たちの遺伝的疾患などを熟知している方からわけて頂きたい
③子犬が、親元で使っていたタオルをわけてほしい

とまあ、だいたい、こんな感じでしょうか。
もしかしたら、この先また、新しい情報を手に入れて、変わってしまうこともあるかもしれないけれど。

ちなみに、先日、職場でミニチュアダックスの飼い主さんと話したときは、

「あぁ~~、②は難しいかも~~。だって、親たちのを調べるのって大変でしょう?もし、そんな犬を探すなら、よっぽど高いところじゃないと難しいんじゃないの?」

と言われてしまいましたが。。。

果たして、どうなのか?

別に、いいパグが欲しいとか、そんなんはないんですけどね~~・・・。
だって、わんこは、ブランド物ではありませんから。
ただ、一緒に、なが~~く過ごして欲しいから、だから、とりあえずはこういう条件を出していこう・・・そう思っただけなんですけどね~~~・・・・。

・・・ああ、うちに来るお嬢様は、いったい今頃、どこで何をしているのでしょう?

もしかしたら、もうそろそろ生まれるのかしら?

そうだよね・・・。

そうかもね・・・・・・・。

・・・・・・・・・・うんっ!

頑張ろう!

『私、あなたに会うために、頑張るからねっ☆』

まだ見ぬパグちんに誓う、今日もパグなしこぱぐなのでした。
[PR]
by kopug | 2005-09-28 23:56 | パグ考(●´―`●)
今日も今日とて、社会人のこぱぐ☆

日もとっぷりと暮れた夜、トコトコ歩いて、家まで帰ってきました。

仕事に疲れた方々と一緒に歩く道すがら・・・考えることは、やはり1つ。

『あぁ・・・今日もパグに会えなかった・・・(TдT)』

そう、そうなんです。
まことに残念ながら、パグには会えませんでした。。。

「ふう・・・」

帰宅した家は、真っ暗。

昼~夜勤務の私と違って、朝~夕方まで勤務の(仮)さん。
うぅ、先に眠ってしまったのでしょうか・・(TдT)

時刻は10時前―。

『ここんとこ、寝不足だって言ってたからな~~~(;´д⊂)』

そう思いつつ、・・しかし腹ペコな私は、台所でカチャカチャ用意を始めました。

・・・と、そのとき。

「こぱぐさん、こぱぐさん」

「!?∑(゜△゜;)」

狼狽して振り返ると、ベッドの上―。
起き上がった(仮)さんが、手招きをしております。

「な、な、なに??」

呼ばれるままに、近寄ると。。。
彼の携帯を指差し、
「それ、取って」

「・・・?」

首をひねりつつ、テーブルの上のそれを渡すと、(仮)さんは操作しながら話し始めました。


それは今日の夕方のこと―。

いつもより、早めに仕事の終わった(仮)さんは、よく行くスーパーにてお買い物をするために、せっせと出かけていきました。

暮れなずむ夕陽に目を細めつつ、カッコよく(?)自転車を止めたとき。。。

「!?∑(゜△゜;)」

(仮)さんは絶句しました。

よく行くスーパーの店先。。。
そこにいたのは・・・!!

らんらんと輝く大きな瞳に、同じく黒のかわゆいお顔―。
ベージュ色の柔らかそうな毛の上では、くりんと可愛いしっぽが見えています。

そう。
そこに佇んでいたのは、紛れもなく・・・パグだったのです!!!

「・・・で、撮ったのさ~~ヽ(´ー`)ノ」

大威張りする(仮)の横で、私は携帯にかじりつくようにして、震えています。

「な・・・なんで・・・なんで私だけ・・・(TдT)」

(仮)の話は続きます。

『こりゃー、こぱぐさんに見せないと!』

そう思った(仮)さんは、携帯をかまえ。。。
飼い主さんを待つ、パグちゃんの姿を撮り始めました。

「・・・(´・ω・`)?」

不思議そうなパグちゃん。

(仮)さんはというと・・・、携帯を構えながら、こぱぐライブラリーにある”パグ本”に書かれてあったことを思い出し、

『こりゃー、いいパグだな☆ 体格も立ち方も、しっかりしてる~~('∇')』

そのお姿に見入っておりました。

さすがは、(仮)さん。
こぱぐダンナ(仮)なだけ、あります☆

そして、撮られることにも飽きたのか、パグちんはべタッと地面に伏せて、

「ふわ~~あ~~・・・ε=(~Д~;)」

大あくび。
それから、ダラダラとし始めました。

それで、満足のいく写真が撮れた(仮)さんは、店に入って、ゆっくりお買い物♪

ここで、

「へ~~、よかったね~~~(TдT)」

と、悲しみプラス嫉妬しながら、うなづくと。。。
(仮)さんが、得意げにこう言いました。

「まだあるのさ~~☆」

ま、まだあるの~~~!!??
なんて運のいい人なんでしょう!!

驚きながら、先を促すと。。。

それから、店を出た(仮)さん。

時を同じくして買い物を終えた、30代くらいの女性が、パグちゃんに近寄り・・・伴い、ぶらぶらと帰っていきました。

その方角は、悲しいことに、我が家とは別方向だったけれど。。。

それだけ聞いて、私はじゅうぶんにそのパグちゃんの”再会の舞”を思い描くことができました。

店の扉が開いて、現れた飼い主さん。
大喜びするパグちゃん。
お目目キラキラ、ぶんぶんシッポを振っています♪

「あぁぁ~~~~、なんていい光景なのぉ~~~(*^-^*)」

想像して、一気に元気になりました。

いいなあ、パグちん。
遭遇したいなあ、パグちん。

・・・そして、いろんなわんこと一緒に、仲良く遊ぶのですヽ(´ー`)ノ

うぅ~~ん、楽しみぃ☆

幸せ気分、いっぱいです♪
寝る前に、また、写真見せてもらおうっと(*´Д`*)

それでは、みなさま・・・また明日っΨ(`∇´)Ψ
[PR]
by kopug | 2005-09-27 23:57 | 生パグとの出会い(^_-)
ぷは~~(^~^)

遅めの夕食を終え、おなかいっぱい、胸いっぱいのこぱぐでございます☆

連休明けの平日、みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか?

・・・私はというと・・・普通~~(´_ゝ`)

『こぱぐダンナ(仮)さんの言う通り、そろそろパグちんの予約とか・・・ブリーダーさんとか見つけなくちゃいけないかな~~・・・(;゜д゜)』

ちょびっと焦りを感じつつも、まあ、そのへんはのんびり屋なもんで。。。
今日も今日とて、のほほ~~んと暮らしておりました。

・・そう、帰宅して、冷蔵庫を開けるまでは!

「・・・なんで・・・こんなに少ない・・・?」

一昨日、買って来たばかりのはずのCCレモン・1.5リットル。
開けた記憶はまったくないのに、すでに底から5、6センチしかありません。

「・・・(--メ)」

ゆっくりと見た先は、パソコンの前。
ゆったりとくつろぎ中のその人は、これまたゆったりとこちらを見ました。

「よぉ、おかえり☆」

・・・間違いありません。
犯人は・・そう・・・この人です!!

CCレモンの容器を持ち上げて、後ろ手で冷蔵庫を閉めて。
私は尋ねました。

「あのさあ・・・これ、いつ飲んだの・・・」

そう、言い終わらないうちに、(仮)さんは発言しました。

「あ、それ、わし、ちゃうよヽ(;´Д`)ノ」

「・・・じゃあ、誰よ?」

「・・えっと、パグ! そう、黒パグがうちに忍び込んできたねん!!」

『また、パグのせいかよ・・・(;´д⊂)』

あきれつつも、先を促すと。。。

「忍び込んできた黒パグがな、落ち込んでたねん。で、かわいそうになって、声をかけたら、

 『わし、黒パグは飽きたねん・・・フォーンになりたいねん・・・!』

 って、わしが止めるのも聞かずに、CCレモンを奪ってな~。がぶがぶっと飲んで、フォーンに なって、喜んで帰っていったのさ~~」

”いいことしたね♪”と、同意を求めてくる(仮)さんの姿を眺めながら・・・。
もっと詳しく言うと、今、それが収まっているであろう”ぷよっとしたお腹”を見つめながら、私は固く誓ったのでした。

『私が欲しいものは、多めに買って来ておこう・・・絶対に!』

あぁ、同棲生活って難しい。。。
名前でも書いておこうかな~~と思う私なのでした。

さて・・・突然ですが。

昨日、・・というか、正確に言えば今日、”パグっとしてぐー”のぐーパパさんより、バトンをいただきました。

その名は、”愛犬家バトン”♪
うちにはパグちんはいないけれど・・・、でもでも、実家にはパグがいますから(^~^)
じゃんじゃん答えさせてもらいますよ~~、さあ行ってみよ~~ヽ(´ー`)ノ ←懐かしい

■愛犬のご飯に、調味料(トッピング)はつけますか?(どちらかに○)
○☆つけたことはない    ☆つけたことがある 

■つけたことがある方へ それは何ですか?
 残念・・ないっす(TдT)

■あなたの愛犬が「人間っぽい」と思う場面は?
こっちがテンション上げて話しかけていて、彼も同じように喜んでいると思いきや、後ほど、デジカメで撮った写真を見ると、

「はい、はいε=(~Д~;)」

って、テキトーに合わせてますって表情になっているとき・・・ガーン!

■愛犬の特技(自慢♪)をいくつか

欲しいものがあったときに放つ、「きゅーーん、きゅーーんヽ(;´Д`)ノ」という、パグらしからぬ高音の美声・・・。まったく、こういうときばっかり・・・(;´д⊂)

■あなたが知っている犬の種類を5つ
パグ、バセットハウンド、フレンチブル、ラブラドール、ダルメシアン

■おやつをあげる派?あげない派? &その理由は?
食後に・・・ちょっと・・・。

だって、もう、彼、それなしでは生きてゆけないから・・・あぁ、悲しきかなおデブ犬生・・・。

■他の犬連れをみて、嫌だなと思うこと
放し飼い・・・ですかね~~・・・田舎は多くて(TдT)
その他は・・・まだまだ・・来年までわかりません('∇')

■愛犬のしつけで良かったと思うこと
う~~~ん・・・、しつけらしいしつけ、してなかったからな~~~・・どうなんだろう?
でもでも、攻撃的ではないし、おじいさんは好きだし、のほほんとしたパグらしいパグな性格の子になったかも(^~^)

けれど・・・、わんこの友達はあんまりいなかったり・・・(;´д⊂)

オネガイ・・・タワムレテオクレ・・ε=(~Д~;)

■あなたの愛犬が「やっぱり犬だなぁ~」と思う瞬間
あげたものをカミカミしてから、自分のものとして認定すること。

■バトンを回したい愛犬家の5名は?

えっと~~・・・、お忙しいでしょうが、お暇なときにでもお願いしまっす('◇')ゞ

”たまこまつり”のかわいい黒パグ、たまこちゃんの愛すべきママ、たまこママさん☆

しゃれたHP、”pagu's life”を引っさげて帰ってこられた、おかんさん☆

かわいいアキトくん&さなちゃんコンビの頼れるママさん、”sana日記”のあやねえさん☆

”パグ犬<天>のお気楽生活!”にて、おいも大好きな天ちゃんとののどかな暮らしを披露しておられるMike-10 さん☆

こちらが気を抜いているときに、爆裂なおもしろ顔を見せてくれる、”ぽっかぽかな生活”の主人公・カンクロウちゃんのママ、kankanpugさん☆

以上、みなさま、よろしくおねがいします&興味がないときはポイッと捨ててしまってください♪
後ほど、お伺いしますね~~('∇')

というわけで、みなさま、また明日~~ヽ(´ー`)ノ
[PR]
by kopug | 2005-09-26 23:42 | パグ考(●´―`●)
ピンポーン♪

玄関のチャイムが鳴ったのは、お昼前のこと―。

「なぁにぃ~~(;´д⊂)??」

起きかけた私に代わって、

「はいは~い」

すでに隣室でパソコンと遊んでいた(仮)さんが、出て行きます。

「おはようございます。宅急便です~」

「あ、はい。ご苦労さま~」

そして、なにやら話したあとに・・・。

「よいしょ、よいしょ・・・」

(仮)さん、長方形の箱を横に抱えて、戻ってきました。
身長より高い、それでいて奥行きの浅い箱です。

「なに、それ?」

ベッドから出て尋ねると、(仮)さんが荷物を壁に立てかけました。

「本棚。こないだニッセンで頼んだでしょう?」

「ああ~~。あれ・・・」

ぼけっとした頭に、先週の出来事が蘇ります。

それは、火曜日の夜―。

「ねえねえ、我々が引っ越してきて、もうすぐ1ヶ月たつよ」

帰宅した私に、パソコン前から(仮)さんが話しかけてきました。

「あぁ~~。そういえば、そうだねぃ・・・(*^-^*)」

思い浮かぶのは、8月26日のお引越し☆
いや~~、あんなに暑かったのが嘘みたいに、今は、すっかり涼しくなってきています。

あぁ、1ヶ月なんてあっという間(´ー`)
あっという間なんですねぃ~~♪

・・と、勝手に回想に入っていた私を、(仮)さんが呼び戻します。

「1ヶ月。つまり、ア○さんの引越し社さんが言っていた時期に差し掛かるわけですよ」

「!」

思い出しました!
引越しから1ヶ月・・・イコール、ダンボール箱の回収期限。

だから、嫌がおうでも、今度の月曜日までに、不要ダンボールとそうでないダンボールの分別を行わないといけないのです。

「わ~~、大変! 早く収納家具買わなくちゃ!!」

焦る私。
部屋にある10個のダンボール箱は、内容物は書いてあっても、まだ、はっきりと”ばらしていいもの”と”よくないもの”の区別はつけてありません。

なんとかしなくては!

・・・そう、私よりも先に焦った(仮)さんは、ニッセンのHPにて家具を物色中だったというわけなのです。

そして、あーでもないこーでもないで1時間少々。。。

ようやく、タンスと本棚、それからついでに寝具セットも購入することが決定しました。


で・・・今日、日曜日。

在庫のあった本棚だけが、先に到着したというわけなのでした。

と言っても、そこはのんびりな我々。

「ま、まずはご飯にしようよ~」

「野球中継(デーゲーム)見ようよ~」

「お昼寝しようよ~~」

と、休日を満喫して、夕食の準備―。

その後ろで、(仮)さん、

「じゃ、私は、本棚でも組み立てるかな・・・」

時は午後6時。
見ると”休日の終わり”を感じさせられて、悲しくなってしまう”ちびま○こちゃん”や”サザ○さん”は見ずに、せっせとそれぞれに作業を開始~~☆

途中、引越し社さんに、

「明日、引き取りに来てください」

と、電話をしたりとして・・・1時間半後。。。

「さ~て、夕食にするか~~☆」

「よっしゃ~~~\(^-^)/」

・・・てなわけで、ディナータイム♪

もぐもぐっとアイスまできちんと食べてから、作業再開ヽ(;´Д`)ノ

今度は、ダンボールをばらしたり、床に積んであった本を本棚に並べていきます。

「え~~っと、これがパグ本と~~♪」

順調に並ぶのは、私のものばかり。
それに危惧を感じてか、(仮)さんが本の山を手に走ってきました。

「ちょっとちょっと、私の本も入れてくださいよ((((゜Д゜;))))」

「・・・え?」

ハードカバーの、いかにもな固い本。
すでに、パグ本や、くだらない文庫本が大部分を占めてきている本棚では、なんだか浮きそな予感です。。。

「いや~よ。そんなオッサンの本」

「オッサン言うな~~! おもろいんだよ~~ヽ(`Д´)ノ」

「はいはい、じゃあ、ここね~ヽ(;´Д`)ノ」

「なによ~~~、こんな狭いトコ~~~ヽ(`Д´)ノ」

そんなこんなで、陣取り合戦も終了☆

・・・そして、今はというと。。。

「タンスは10月だから、まだまだ先だね。寝具セットの方が、先に着くかなぁ~~♪」

作業も終了し・・・けれど、部屋は”しっちゃかめっちゃか”。
整理しているはずなのに・・・なぜ??
まあ、整理しきるまでは、散らかっているってことでしょ~~~・・・たぶん(;´д⊂)

というわけで、明日からまた、一週間が始まります。

引き渡すダンボール箱も準備できたし、まあまあ、ぼちぼち順調かもしれません~~♪
ルンルン(*^-^*)

・・と、喜んでいる私に、(仮)さんが話しかけてきました。

「そろそろ、パグちゃんを予約とかしておく時期なんじゃーないの? まじで」

「あ!!!」

どうやら、時間は刻々と、それでいて確実に流れているようで・・・。

頑張りましょう・・・はい・・・(;´д⊂)
[PR]
by kopug | 2005-09-25 22:57 | ペット可物件へヽ(´―`)ノ
・・・しかし、私は給料日前。。。
あぁ、世の中、なんてうまくいかないんでしょう(T-T)

よって、ふてくされて、スーパーファミコンで遊ぶ私なのでした☆ 
明日はどうなるんでしょう・・・???

それでは、しっかり寝て、明日、またお目にかかります~~~。
[PR]
by kopug | 2005-09-24 23:27 | こぱぐの日常(*'-')
「最近、更新が遅くなっているね(;´д⊂)」

そう、こぱぐダンナ(仮)に言われたのは、夕食後―。

久々に作った、ハンバーグ(・・・と言うより、崩れてミンチ(;´д⊂) を食べたあとのことでした。

もともと、1日のほとんどの予定が終わったあとに書き始める、このブログ。
だから、だいたい午後11時~午前12時を目安に、ぼちぼちっと更新しておりました。

・・・ところが! そんな私に、とんでもない強敵が立ちふさがったのでした!

それは・・・パグちん☆
このブログを始めて、交流の増えたパグ飼いさんのHPやずっとお邪魔させてもらっているHPまで、ぐる~~りとくまなく見て回って、

「おなかいっぱい(*^-^*)」

という状態になり、気づけば深夜2時とか。。。
下手したら、3時という事態が続く毎日でございますヽ(;´Д`)ノ

どうしましょう、どうしましょう。
かわいいパグちん。

そして、それだけではありません。
パグ好きを通して知り合った、いろんなわんこちゃんのいろんな表情・・・。

あぁ、その魅力にどうして抗うことができましょうや(T-T)
ただでさえ、パグなしの私なのですから・・・。

・・・というわけで、今日はお休みのため、ちょびっと早めの更新・こぱぐでございます☆

連休中、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

我ら、さびしい2人暮らしはといいますと。。。

先日買ったばかりのガラストップコンロを、前の住まいの管理会社に奪われ、

「返して欲しかったら、一発芸でもしてみ~~や~~('∇')」

と言われ、

「わぁ~~~ん、どうしよう!!!」

という、とてもせつない夢を見て、飛び起きた・・・ところから、私の1日が始まりました。

「よぉ、こぱぐ! 起きたか?」

と言って、玄関のドアを閉めて戻ってきた(仮)の手には、国勢調査の用紙。
CMで、”日本に住んでいるすべての人が調査対象”とか言われている、あの紙です。

「へ~~。これが・・・ねえ~~」

受け取った用紙をぴらぴらめくって、ふと思う私。

『”国勢調査~わんこヴァージョン”があったら、おもろいかもな~~』

そうですね~~、たぶん、こんな感じ♪

氏名及び男女の別:タロウ・オス
世帯主との続柄:ラブラブ ←意図が違う∑(゜△゜;)
出生の年月:94年6月
配偶者の有無:そのうちに・・・と思っていたら、もう11歳(T-T)
国籍:パグ王国

あと・・・。

住居の種類:一戸建て
住宅の建て方:ケージ(ホームセンターナ○コにて購入)
住宅の床面積の合計:ざぶとん3枚分くらい

それからそれから・・・、

9月24日から30日までの1週間に仕事をしましたか?:主に仕事(寝る、ママと遊ぶ)
1週間に仕事をした時間:24時間(寝ていても、ママを癒したから♪)
従業地または通学地:自宅
勤めか自営:勤めでもあり、自営♪

本人の仕事の内容:癒し

・・・とまあ、ざっと、こんな感じでしょうか?

国勢調査~わんこヴァージョン”♪
あったら、きっと、おもしろいのが出来そうですね~~☆

あぁ、私のところにも、早くパグちんが来ないかな~~~(*^-^*)

というわけで、おやすみなさ~~い♪
[PR]
by kopug | 2005-09-23 23:56 | パグ考(●´―`●)
先週に引き続き、全国的に連休な今週☆ ←ややこしい(-_-;)

みなさま、いかがお過ごしでしょうか~~。

今日のこぱぐはと言いますと・・・。
日もとっぷりと暮れた、仕事後半―。
なんとなく手にしたカレンダーで、そのことを確認したこぱぐは、思いました。

『あ、連休なのね。なら、今日は外食にしよう・・・ヽ(´―`)ノ』

ここのところ、(仮)さんは風邪さんでしたから。
先週あった、せっかくの全国的(私を含めて)連休な日々をスーパーファミコンと過ごしてしまった私ですから。。。←20代後半の秋

たかが、外食。
されど、外食。

久しぶりに、お出かけ気分を味わう絶好のチャンスです~~ヽ(´―`)ノ

・・・というわけで、ロッカールームへGO☆

”ね、ね。今日、外食にしませんか? 近所の定食屋さんとか☆”

(仮)さんにメールをうって、仕事に戻り。。。
そして、勤務終了♪

再び開けたロッカーの中では、携帯のサブディスプレイに、メールのマークヽ(´―`)ノ

二つ折りのそれをぱかっと開けて、うふふ~~っと目を通します。

”それよりも、王将とかファミレスなんかはどう?”

『おぉ~~、ファミレス~~~ヽ(´―`)ノ』

期待に、胸が高鳴りました。

ファミレス・・・そう、それはファミリーレストラン(´∀`)
ファミリーや、そうでない人たちのためのレストランなのですヽ(´―`)ノ ←説明??

アルコールがダメな2人にとって、そこはドリンクバーのあるのどかなオアシス☆
そして、そのオアシス、気付けばもう1ヶ月以上もご無沙汰していたのです!

「ふふふふふ・・・・」

ファミレスの血が、騒ぎ出します。

浮かび上がる微笑を打ち消しつつ、急いで帰宅☆

マンションの階段を下りてきた(仮)さんと出会い、二人で自転車キコキコ、

「いざ、ファミレスへ~~ヽ(´―`)ノ」

慣れない道を、

「大丈夫、私に着いてきて!」

と言う、方向オンチの(仮)に、いささか不安を感じつつ・・・そして、案の定、ちょこちょこっと間違えた果て・・・ついに到着しました~~☆

ファミレス♪

これが、うちの近所(と言えるのかは不明)のファミレスです~~~Ψ(`∇´)Ψ

こうこうと照らされた看板を見上げながら、お店に入り・・そして、定食&ドリンクバーを注文♪

久しぶりのファミレスタイムを噛み締めながら、1時間少々、のほほんと過ごしました。

いや~~、いいですね~~、ファミレス☆
そりゃあ、365日通えって言われたら、困っちゃうけれど・・・。

でも、たとえば、銀行へ行って、銀行強盗に遭ったとして。
強盗さんに、こめかみ辺りに銃を突きつけられながら、

「お前、この金で、365日、ファミレスに行き続けなければ、殺す!!」

とか、お札の塊を差し出されたら・・・大丈夫♪
飽きずに、あちこち行く自信があります(´∀`) ←何の自信よ?

・・・てなわけで、無事に”(仮)さん全快祝いinファミレス”を終えた我々は、再び、自転車でもと来た道をキコキコ・・・。

数十分かけて、汚い我が家へ帰ってきました。

いや~~、久しぶりの外食♪
なんだか、すっごく楽しかったです~~Ψ(`∇´)Ψ

ありがとうね~~、ファミレス♪

そうそう、外食といえば。。。

我が家にタロウくんがやってきてから、しばらくたった後―。
外食に出かけるとなると、必ず母は茶の間の電灯をつけっぱなしにして出かけるようになりました。

・・・というのも、その昔。

タロウが、まだ1歳になるかならないかくらいの頃。

「は~~、美味しかったね~~ヽ(´―`)ノ」

「おなかいっぱ~~いヽ(´―`)ノ」

盛り上がる車は、家へと近付き・・・そして、母が言い出しました。

「ねえ、タロウはどうしているかしら?」

時刻は午後8時前―。
当然のことながら、日はとっくに暮れて、辺りは真っ暗。

ほんのり月光が照らす、この暗い田舎町で、タロウくんはどうしているのでしょう?

「寝てるかな?」

「そうだね、パグは番犬にはならないもの」

「でも、案外、待っていてくれるかもしれないよ?」

「それはどうかな~~~???」

心配・・というよりは、興味といった感じで出た母の疑問は、家族の中でどんどん膨らみ・・・そして。

運転手だった父が、提案しました。

「じゃあ、ゆっくり家に戻ってみようか。縁側(タロウのよくいる場所)が、よく見える場所に停車するから」

「は~~いヽ(´―`)ノ」

みんな、大盛り上がり☆
車が傾くのではないかと思うくらい、母と弟、それに私は片側に寄ります。

はたして、タロウは何をしているのでしょう?

どっくん・・・どっくん・・・どっくん・・・どっくん・・・・。

胸の鼓動を感じながら、ゆっくりと停車した車の窓から見えたもの・・それは・・・。

「・・・・・・(´_ゝ`)」

薄暗い闇の中―。
縁側に座り、こちらをじいっと見ているタロウの姿でした。

私たちが出かけていって、もう2時間以上。
そのすべてではないとはいえ、タロウくん、もうずいぶん長いことそこに居るように見えました。

タロウは、じぃっとこちらの様子を伺っています。
その姿は、なんだか寂しげで・・・けなげに見えて・・・。

気付けば、3人は車を飛び出していました。

「タロウ~~~(T-T)ノシノシ」

「!」

はっと気付いたタロウ。
しっぽをびゅんびゅん振りながら、縁側からひらりと飛び降ります。

そして、

「(=´∇`=)ノシノシ」

みんなに代わる代わる、ご挨拶☆
体いっぱい、身を摺り寄せてきます。

「タロウ、ごめんね~~、遅くなって・・・(T-T)」

「タロウ、ただいま~~(T-T)」

「タロウ~~~(T-T)」

喜ぶタロウと、罪悪感いっぱいの家族は、大反省!
怒ったり、拗ねたりしない彼に、胸をぎゅ~~っと締め付けられてしまったのでした。

・・それから。
家族が外食するときに、タロウのいる居間には、灯りが点くようになりました。

家には、誰もいないけれど。
でも、ちょっとでも寂しがらずに待っていて欲しい―。

そんな思いをこめて、ささやかな気持ちで電気をつけていきます。

それが11年続き・・・今では。

耳も遠くなったけど・・・おでぶだけど・・・もう、縁側から飛び降りたり、飛び乗ったりできないけれど・・・。
すっかり老いたタロウは、浅い眠りに浸りながら、みんなの帰りを待っています。

もう、必ず帰ってくるとわかっているんでしょうか?
ずいぶんな落ち着きっぷりです☆

帰ってきたときは、昔と変わらず、大歓迎ですけど(=´∇`=)

今でも、家族で外食というと、ほんの少しだけ、月明かりを浴びていたタロウの姿を思い出して、ちょっぴり切なくなる・・・そんなこぱぐなのでした☆

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2005-09-22 23:59 | パグ考(●´―`●)
今日は水曜日☆

もっと正確に言うと、2005年9月21日の水曜日。
今を遡ること約10ヶ月前に、こぱぐダンナ(仮)に貸して貰ったパソコンを武器に、ようやく乗り出しました。

念願のネットサーフィンへ☆

検索サイトのグーグルに入れた、”パグ”の2文字をきっかけにして、3日間、探し回ったパグ飼いさんの数々。。。

そして、今―。

真っ青だったデスクトップには、今ではあちこちで貰ってきたパグちゃんの動画だらけ☆
あんな顔や~~、こんな顔~~♪
いろんなお姿が、私の目を楽しませてくれます。

かわゆい、かわゆい、超かわゆ~~い(●´―`●)ノシ

ってなわけで、彼らはもう、私の宝物♪
病気をすれば悲しいし、元気だと嬉しい。

ほとんどのわんちゃんが、ネットを通してしか知らないわけなのですが、それでも毎日、家に帰ってきて、”パグタイム”を過ごすのが私の楽しみになっています☆

おかげさまで、パグちゃんを通して、ほかのわんこちゃんとも出会えたし~~♪
もう、いいことづくめの日々を送らせてもらっています。

うれし~~な、かわい~~な、わんこちゃん☆

みなさんは、私の良き先輩です☆
どうぞ、今後ともよろしくお願いしますヽ(´―`)ノ

・・・というわけで、今日もパグなしこぱぐでございます。


予定では、来年の始め頃にパグちんがうちに来ることになっているはずなのですが。。。

今は残念ながら、(仮)さんと2人きりの生活。。。 ←残念なのかよ(>_<)

今度、やってくる家具の配置だとか、新しく買い足したい収納グッズのことだとか・・・。
考えなければならないことは、それこそ山のようにあって、・・・でも、なぜだか、理想通りにはいかない毎日。

正直、私自身、あまり要領のいい方ではないので、・・というか、よだきんぼ(宮崎方言・めんどうくさがり)なので、ついつい、のんびりダラリになってしまうんですf(^-^;)

生活するには、その基盤をちゃんと整えなくてはならない・・・それはわかっているんですけどねぇ~~。。。

食器とか、調味料だとか、洗面道具、それに日常的に着る服などなど。。。

ある程度のものが、あるべき場所に収まってしまえば、人間、そんなに生活には困らないわけでして・・・それが、今、

オキル→ゴハン→シゴト→ゴハン→ネル

この、とても単純なサイクルを回る原因となってしまっているわけなのです、ハイf(^-^;)

これが、たとえば、食器や調味料に魂があって、

「ちゃんと片付けないと、ご飯食べさせてあげないっヽ(`д´)ノ」

とか言われて反抗されたら、マジメにやるんでしょうけれど。。。

・・だって、(仮)さんいわく。

ある日の深夜―。
熟睡中だった私は、突然、何の前触れもなしに、

「もぉ~~、食べられないよぉ~~~ヽ(;´д`)ノ」

と、寝言を言ったらしいですから・・・(-_-;)

眠りの浅くなった頃に突然、そうハッキリ言われた(仮)さんは、その後、ヘンに頭が冴えてしまって困ったんだとか。。。

だって~~・・・、美味しいもの、大好きなんですもの~~~ヽ(´―`)ノ
美味しいものに会えない人生だなんて、それこそ、地獄ですよ、地獄!
そんな世界になってしまったら・・・私・・・私・・・私・・・・

・・って、話がそれました(-_-;)

そう、つまり!
私、もっと、部屋を整えなくてはならないな~~って思ったわけなのです!
選挙も終わったことですし!! ←関係ない

そろそろ、引越ししてきて1ヶ月になります。
そう、1ヶ月。
あの日、うちに荷物を運び入れた引越し屋さんは、こう言っていました。

「引越しのダンボールは、これから1ヶ月以内でしたら、電話一本で回収に来ますから」

そう、1ヶ月。
1ヶ月もすれば、だいたいのご家庭は、きちんと荷解きを終え、きちんと、かつ充実した毎日を過ごし始めるのです!   ・・・たぶん。

あぁ、大変だぁ~~~どうしよ~~~ヽ(;´д`)ノ

今、もし、パグちゃんがこの場にいたら・・・私たちは、大慌てで後片付けを始めたでしょうか?

フガフガ走り回る、やんちゃ娘。

そんな彼女を迎えていたら、私たちは、血眼になってランドリーボックスからパグちゃんを引っ張り出し、洗濯物の奪い合いをするのでしょうか? ←てゆーか、ちゃんと躾けましょう(-_-;)

う~~ん・・・パグちゃん・・・かぁ・・・。

もしかしたら、彼女がいた方が、焦って短期間にいろんなことをやっていたかもしれません。
・・・ま、そのぶん、ボロボロになったかもしれませんけどf(^-^;)

思えば、タロウは半室内飼いですから・・・私は、完全室内飼いというものを経験していないわけで。。。
そういう意味では、パグちゃんとの生活は初体験なわけです。。。

今度は、育成責任者になるわけですし・・・責任重大・・・(>_<)

うまくやれるでしょうか?
お互い、ストレスなく過ごすための基盤を、頑張って築くことができるでしょうか??

あぁ、不安はないけれど・・・なぜか妙な自信はありますけれど・・・それはパグ愛にしか裏付けられていない無根拠なもの・・・。

こぱぐ、大丈夫でしょうか?

ちゃんとパグちゃんに、家族としてのルールを教えたり、生活を楽しんだりできるでしょうか??

・・・すべては神のみぞ知る・・・。

・・・ってなわけで、ぼちぼち掃除をしつつ、趣味悠々を見るこぱぐなのでした☆

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2005-09-21 23:44 | ペット可物件へヽ(´―`)ノ