京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

さ~て、明日からいよいよ、私のGW♪

う~んと早起きして、関空より、台湾へと旅立ちますΨ(`∇´)Ψ
そう、早起きして・・・。。。

なのに、何でしょう?
この七畳間にどかーんと横たわる、”からっぽのカバン”は???

アレアレ、こぱぐさん、明日は朝早いんじゃありませんでしたっけ??
6時半には出ないと、間に合わないんじゃありませんでしたっけ??

アレアレアレ~~~???

実家の母の顔が、目に浮かぶようです。
「あんたはホント、にくたらしいほどお父さんに似て。。。いいかげんに準備なさいヽ(`д´)ノ」

あはははは~~、どうしましょう???
炸裂、”よだきんぼ病”の巻きなのかf(^-^;)


・・・とか書いている間に、どんどん進む時間。。。
現実逃避はそろそろやめて、作業に戻ることにしますか~。

ピーピーピー

あ、洗濯が終わったみたいです。
やることあって、た~いへ~ん←明日、寝不足決定、ですね(笑)。。。
[PR]
by kopug | 2005-04-30 23:12 | なんだかんだと国際結婚(・ε・)
今日はみどりの日☆

全国的な祝日の中、彼と一緒にショッピングセンターに行ってきました。
目的は、彼の年の離れたイトコちゃんと、甥っ子くんに”おみやげ”を買うため\(^-^)/

普段は絶対に足を踏み入れない、おもちゃコーナーへと潜入しました('◇')ゞ


名づけて、”おみやげオモチャで遊び、語学力をごまかそう大作戦”(^_-)


・・・あきらかに、私の意向がふんだんに盛り込まれた作戦です・・・。買うの、彼なのに(汗)。

一昨年、台湾を訪問したとき―。
私は二人の3歳児と、それはそれは力いっぱい遊びました(^~^)
イトコちゃんが、彼に、

「あんた来ないで。女友達(女の恋人の意。彼女は、それを私の名前だと思い込んだのです)と遊ぶんだから(--メ)」

と、言うほどに。。。
彼女が幼い頃から遊び、必死で手なずけてきた(失礼~~)彼は、大ショック!!!
それから半年ほど、ことあるごとに言われ続けました。

「あの子は、3年間かけて、手なずけたのに~~(T-T)」

それはさておき。
最近のおもちゃってすごいですね~~~。

私は昔、シルバニアファミリーという、いわゆるドールハウス~動物版~みたいなのを持っていたのですが、それも今のはずいぶん立派になっていて、デザインもなんか、シャレてます(汗)。

「ううう、年もとるはずね・・・ヽ(;´д`)ノ」

吸い寄せられるように棚に近づき、じいっと見ている私を引きずって、彼はさっそく、おもちゃ選びの開始を宣言しました♪

まずは、甥っ子くん―。
彼には、彼が昨夏の休暇の際に単身帰国した際、私と選んだ”ミニカー&ミニカーのコース”を買ったら大うけしたため、今回もその路線で決まりました)^_^(

しっかし、ミニカーのコースもピンキリの世界で―。
彼「ほらほら、コレ、安くなってるよ~。コレにしよっか?」
私「こぱぐ彼! それは”おすすめ”って書いてるだけだから! 普段の値段と変わらないのよ~~(T-T)」
彼「えっ、、マジ!?」

密談(?)は続き、結局、コースをひとつとミニカーを4台買いました。

さぁ、次はイトコちゃんの番です(^_-)

彼女には、一昨年に訪問したとき、お人形さんとおんぶ紐とミルクを買いました。
それから、昨夏に、同じシリーズのお医者さんセット。
すべて大うけで、おおはしゃぎしていましたので、今回もこの路線でΨ(`∇´)Ψ

彼「前々回にあげたお人形、たぶんおそらく絶対、ボロボロになってるだろうから、新しいのにしない?」
私「そう? じゃあ、この同じシリーズのお安いセットは? 赤ちゃんタイプの人形とお菓子と、ほかにもほら、いろいろついてる・・・」
彼「あ、いいね~。それにしよっか。ん、でもそしたら、甥っ子の方が高くなるな~」
私「じゃあ、おままごと用のつめあわせを買おうか~」
彼「お、そうしよそうしよ~~」

ってなわけで、とりあえず、今日のお買い物は終了―。
力いっぱい遊んで、語学力の貧困さをカバーできるといいな←あいかわらず、後ろ向きです(笑)。

さあ、明日は彼ママへの母の日プレゼントと、彼叔父の頼まれ物のお買い物です~。
ふぅ~~~、足、つかれた~~ε=(~Д~;)

でもでもっ、がんばるぞ・・・~~~Ψ(`∇´)Ψ
[PR]
by kopug | 2005-04-29 23:18 | なんだかんだと国際結婚(・ε・)

罪を着せられたパグ☆

さあさあ、今日は楽しい木曜日♪

明日はお休み★
ルンルン気分で、今日も、お仕事終えて帰ってきました~(=´∇`=)ノシ


そしたら、こぱぐ彼がうちへ遊びにきていました。

「よお、こぱぐ彼! お仕事終わったのか??」
上機嫌で話しかけると、彼は悲壮な顔を向け、大騒ぎし始めました。 

「たいへん、たいへん、こぱぐさん!」

「な、なに?」
驚く私に、彼は身振り手振りを交えて、大袈裟に話し始めました。

「実はね、こぱぐさんが仕事している間に、うちにパグが忍び込んだの!!」
「??」
「でねでね、そのパグが冷蔵庫にあった野菜スープを飲んじゃったの(iдi)」
「ど、どんな感じで・・・?」
「フガフガって」

沈黙―。
『こいつ、夕ご飯にとっておいた野菜スープ、飲んだな・・・』
怒りたいような、バカバカしいような、妙な気分の私をよそに、彼は続けます。

「でねでね、パグは全部それを飲んで、びゅーんと走って、ベランダから逃げちゃった(+_+)」
オイオイ・・・(汗)。
複雑な気持ちのまま、私は尋ねました。
「で、パグはつかまえられなかったの?」
「いや、それがすばこって・・・違うな、なんだっけ?」
「”すばしっこくて”」
「そう、すばしっこくて、つかまえようとしたんだけど、あっというまに逃げちゃったんだ」

~~・・・・。
気を取り直して、再び質問。
「で、パグはスープ飲んで、何て言ってた?」
「えっと、何も言ってなかったけれど、お鍋の底のコゲを見て、悲しそうにしてたf(^-^;)」

あ~~、悪うございましたねえ~・・(--メ)

弁解を終えた彼の後ろに、空っぽになったお鍋が鎮座しておりましたとさ★
[PR]
by kopug | 2005-04-28 23:03 | 空想パグライフ(^v^)

どりどりどりーむ★

人は時として、リアルすぎる夢を見ることがあります。

そりゃあもう、言葉に出せないくらい焦りまくりのやつ(;´д⊂)
見ているときはめちゃくちゃ大変なんですが、実際に起きて、考えてみると、
「なんじゃ???」
ってな感じのやつを(笑)。

で、今朝―。
まさにそういう夢を見ました。

それは、近い未来の出来事。
私はリビングにいます。
そこにいるのは、パグ(=´∇`=)ノシ
”リビングパグ”です☆
ソファに座る私の足元で、

「ふがーふがー(=´∇`=)」

かわいく、うとうとしています♪

時はゆるやかに流れ―、
小腹がすいた私は、キッチンへ向かいました。
そこにいるのは、パグ∑(゜△゜;)
人呼んで、”キッチンパグ”なその子は、キッチンでお菓子を手に入れた私に、飛び掛ってきました。

モモンガ並みの跳躍力で!!!

「きゃあ~~~」
慌ててリビングに戻ると、”リビングパグ”がむくっと起き上がって、こちらを見ています。

『は、はさまれている・・・』

とっさに私は、トイレへと飛び込みました。
すると、そこには・・・・。

「フガフガΨ(`∇´)Ψ」

いました、”トイレットパグ”が!!
もう、絶体絶命!!
「も、もうダメだ!!」

と、頭を抱えたとき、目が覚めました。

ものすっごいリアルな夢―。
すぐさま、辺りを見回したこぱぐなのでしたf(^-^;)

「3匹のパグは、いないよね・・・・(ドキドキ)」
[PR]
by kopug | 2005-04-27 23:46 | 空想パグライフ(^v^)

GW前に悩む・・・f(-_-;)

さて、いよいよGWです☆
・・・って、「まだまだやん」って話なのですが(;´д⊂)

それが、今からブルーなのですよ、わたしはヽ(;´д`)ノ
1週間後には、私は台湾にいるのです・・・!

別に台湾嫌いなわけではありません。
気候はあったかいし、フルーツは安い、肉まん安いヽ(´―`)ノ
いいところなのです~☆

でも、、、ああ、でも、、、ああ、、、今すぐタイムトリップして、2年前の私を絞め殺したい。
私「今度来るときは、中国語もっとできるように、勉強しておきますね~」
未来のお姑さま「ああ、そう? 頑張ってね~~(=´∇`=)ノシ」

ああ・・・・・(=゜ω゜)ノ←現実逃避

語学の勉強は一朝一夕に身につくものではない。
わかってるんです。
ああ、わかっているんです(T-T)
・・・。
やっぱり、2年前に戻りたい。。。(--メ)

で、そんな私を見かねて、先日、彼が中国語のCDを借りてきてくれました。
彼「これを聞きながすと、中国語を覚えるらし~よ~」

ほう、それはなんとオイシイCD\(^-^)/

彼「じゃあ、かけてあげるね~」
と、セットしてくれたパソコンから、流れる中国語&日本語訳―。

しばしの時を経て、CDを止め、彼は尋ねました。
「なんか、言葉、覚えた??」

満面の笑顔―。
私は答えました、得意げに(●´―`●)ノシ
「うん。田中さんは北京に来るのは2度目で、貿易会社に勤めているの。で、今回連れてきたのは、息子のケンジ」

「日本語訳覚えるな~~~~!!!」

ああ、語学って難しいε=(~Д~;)
[PR]
by kopug | 2005-04-26 23:17 | なんだかんだと国際結婚(・ε・)

暗くてスミマセンm(__)m

起きて、テレビをつけると、JR福知山線脱線事故のニュースが飛び込んできました。

報道のあまりの多さに気になって、よくよく見ていると―。

犠牲者の方に、職場にいつも来る常連さんらしきお名前がありました。
同姓同名の人なら・・と思うけれど、年代も住まいも同じやし。。。

先日、予約の電話で、かる~くお話したのにな。。。
元気そうに笑ってたのにな。。。

人違いであって欲しい―。
そう思うのは、ある意味、不謹慎なのかもしれませんが・・・・。
どんよりと考える夜です・・・。

犠牲になられた方々のご冥福を、そしてケガをされた方々の早期の回復を、ただただ祈るばかりです。
[PR]
by kopug | 2005-04-25 23:27 | こぱぐの日常(*'-')

都をどり☆

昨夜未明―。

「明日は何しよっかな~」
彼と長電話している時、一通のメールが届きました。

「?」
仕事関係で知り合った、舞妓さんからのものでした。

”夜分遅くにごめんなさいm(__)m 突然ですが、明日の日曜日、都をどりに来ませんか?”

え・・・明日???
明日って・・日曜日って・・・とりあえず、1日切ってるんですけど・・・∑(゜△゜;)
ほんとに突然だf(^-^;)

なんでも、来る予定だった人にドタキャンされて、1週間以上前でないとキャンセルできないし、ちょっと困っている様子。
”日曜日って取りにくいし、せっかくやし、良かったら・・・”

さっそく彼に相談すると、
「へえ~(^-^)」
と、結構乗り気な様子。
よく考えてみたら、私たち、京都に住んでいるからと言って、別にコテコテの京都を味わうこともなく、日々、フツーに暮らしているんでしたっけ・・。

私「トップバリューはジャスコ。セービングはダイエー系列。グットアイって何だっけ?」
彼「えっとね~~・・・イズミヤ!!」
私「あ~、そうだった、そうだった!」

ほら、悲しいほど近代生活をしています(T-T)
だから、私は考えました。

『たまには違うデートでもしてみよーかなー』

そして、今日、行ってきました。
祇園は甲部歌舞練場―。
京都の中心部を貫く四条通の果て、八坂神社前でバスを降りて、花見小路をトットコ歩いていくと、さっそく、遭遇しました★
置屋(舞妓ちゃんたちが所属する、いわば事務所のようなもの。芸能事務所と違うのは、そこで舞妓ちゃんは寝起きし、そこから踊りに通ったりしているのです)のおかみさんについて歩く芸妓さんとそのお客さんたち(;´д⊂)←びびってます。

遠巻きにチラチラ見る私に対し、彼があんまりじいっと見つめるので、
「ちょっと!」
と、小声で言ったら、彼が感心したようにこう言いました。
「さすが、おかみさんだね~。芸妓さんよりも歩き方が上品だわ(*^-^*)」
なるほど~~。
確かに言われてみれば、そうかも。。
おかみさんがすっすっと、いわば無駄を省いた歩き方をしているのに比べて、芸妓さんはまだまだって感じ。
『女ってのは、一生をかけた職業なんだな~』
なんて、変なところで感動してしまいました。

さて。
3分くらい歩いた左手に、目指す甲部歌舞練場が姿を現しました♪

観光のひとや観覧に来た人で賑わう大きな門をくぐりぬけて、右手のチケット売り場を越えて、目指す入り口へと一直線。

ユニク○愛好者ですもの、私!
もぉ、大緊張です!!!

で、たどりついたそこは、お茶席券を購入した人が入る、専用の建物(ちなみに観覧&お茶席で4300)―。
建物自体は土足OKなので、そのまま上がって、受付のひとに、舞妓ちゃんに教えられたとおりに言いました。、
「こぱぐと申しますが、○○さんで」
すると、彼女は、机の上にたくさん並んだチケットの中から、ひとつの封筒を選び出して、渡してくれました。
さぁ~、入るぞお~★
舞妓さんたちの絵や書、生け花、それから観光みやげ(京都のホテルの観光コースに入っているようなのです)、展示されたそれらをゆったり眺めたところで、列の進みも遅いようなので、時間つぶしに、ちょっとお庭に降りてみました。


と、そこはさすが、祇園!
木はとても高くそびえ、ついでに言うとプライドも高そうです(笑)。
彼「この池に、プログラム落としたら、こぱぐさん、怒る?Ψ(`∇´)Ψ」
私「やめてよ、コイが食べたらどうするよ? その(プログラムの)ン百倍以上はするよ、そこのコイ(--メ)」

それから列に戻って、待つこと5分少々―。
お茶席に上がって、お菓子とお薄(抹茶のこと)を頂戴しました。

そして、劇場へ―。
有形文化財指定のそこは、さすがに重厚な造りで―。
どっからどー見ても、和風の風景が広がっていました(^0^)

さて、肝心の舞台ですが―。
さすがに、すごいの一言!
知り合いの舞妓ちゃんも、前は”その他大勢”だったのですが、今回はソロにちょっと近くい役柄になっており、”上達したんだねっ★”って感じでしたし~ヽ(´―`)ノ

帰り道―。
初回ということもあり、私以上に感動していた彼は、
「将来、娘ができたら、日本舞踊もいいかな~」
と言い出していました。
う~ん、それはどうかな、母になる人間がこうだし(笑)。

冗談はさておき、私も私なりにいろいろ頑張らねばな~と思った1日でした☆
中国語とパグの勉強とか、イロイロを・・・(●´―`●)ノシ
[PR]
by kopug | 2005-04-24 23:46 | こぱぐの日常(*'-')

イメージ論争

仕事の帰り道―。

いつもとちょっと違った時間帯だったせいか、知らないわんこちゃんと遭遇しました★

それは、チワワ(^_-)
某消費者金融のアイドルわんちゃんですヽ(´―`)ノ
ペットショップ以外で、彼に遭遇するのは初めてだったので、散歩する姿にちょっと違和感を感じてしまいました(^-^;)

私「あ、ち、チワワがおしっこしてるよ・・・!」
彼「あたりまえやん!」

考えてみれば、私にとってチワワってやっぱり、あのうるうるお目々のくぅ~ちゃんなんです。
じっとこちらを見つめて、
「くぅ~~ん・・・」
・・・と、悩殺。←別に私はされませんが(^~^)
あの瞬間から、全社会が、くぅ~ちゃんの味方になりました★

そう、そんなかんじ―。
だから、お散歩中の彼が、あたりまえのようにおしっこしているのが、なんか、妙に感じたわけで。。。
それで、びびっちゃったんです(笑)。
固定観念というか、イメージですね、ハイ(^_^;)

けど、チワワに限らず、そういうイメージってありますよね~。
たとえば、ラブラドールは人懐っこいとか、シーズーは甘え上手とか(あくまで私の、ですけど)。

そういえば先日、食事中に、彼とそれに毛が生えたような話をしました。

私「パグって、大衆食堂って感じがしない? イメージ的に、渋いしさ」
彼「いや~、パグはファミレスだよ~」
私「え~、ファミレスぅ? そんなに軟派じゃないよ~。もっと、硬派だよ~(--メ)」
彼「いやぁ~、ファミレスでしょ。食いしんぼやし。きっと、ファミレスの方がウキウキするやろうし、それって結構、ハマると思うよ~」
私「え~~」

このほかに、たくさんのわんちゃんを”大衆食堂派”か、”ファミレス派”か討論しましたが、どれだけほかのわんこで意見が合っても、パグちゃんだけは合わないのです!
パグって、渋いと思うのにな。。。

だってだって、あのしぶ~い、豊かな表情、私は”酸いも甘いも知り尽くしたダンディズム”を感じざるをえないんですけど・・・・・・。

・・・・・・。

私だけかしら(;´д⊂)
[PR]
by kopug | 2005-04-23 23:26 | パグ考(●´―`●)

春、まじめに思ふ。。。

私の趣味は、博物館めぐりです★

彼とつきあう前は、定期的に展覧会をチェックして、1ヶ月に1度は出かけていました。
そう、彼とつきあう前は―。

ちょっと悲しいことがあって、自分を見つめなおすという意味で一人身を通していたので、時間と交際費はまあまあありました。

「どうしようかな~・・・」

考えた挙句、そのぶんは”自分磨き”へと回すことにしました。
お料理教室、スポーツジム、・・・いろいろやって、覚えたものの一つが、博物館めぐりでした。

で、彼と出会い、新たな生活を出発させたら―、多くのひとがそうであるように、自然とそこから、
足が遠のいてしまいました。。。

ああ、悲しきかな、恋人生活f(^-^;)

でも、それまでに覚えたことを忘れた、というわけではなかったようで・・・。
ついに発作が出てしまいました(^_-)
それで今日、さんざん耐えた歯医者の帰り(T-T)、思い立って行ってきました。

人体の不思議展(^v^)

で、感想ですが。。。
展示してある標本は、すべて本物なので、迫力がスゴイです・・・。
正直、こんなに戸惑うとは思いませんでした。。。人体の教育にはいいかもしれませんが、子供にとっては、トラウマになるかも・・・??
・・・と心配したものの、子供ってのは予想以上にたくましいもので、

「おかあさん~、このひと、変な格好してはるで~~」
「やめなさい!」

・・・あっぱれ、お子ちゃまf(^-^;)

さて、博物館を出て、仕事帰りの彼と待ち合わせ。
彼は、大興奮で展覧会の話をする私に耳を傾けてくれました。

で、ふと、思ったことは―。
『感動したことを話せる、大事なひとがいるっていいな・・・』
やっぱり、大事なひとがいると心が温まりますね(●´―`●)
そして、そばにパグがいれば、もっともっと・・・。

博物館に行きたおしていたあの頃を否定するわけではないけれど、でも、今は前よりずっと幸せだな~と思ったこぱぐなのでした(´―`)
[PR]
by kopug | 2005-04-22 23:57 | こぱぐの日常(*'-')
今日は餃○の王将に行きましたヽ(´―`)ノ

餃子たっぷり~★
にんにくたっぷり~★
超幸せ~~~(=´∇`=)ノシ

・・・さあて、明日はあんまり人に会えないな(汗)。←お休みなのです

会えないと言えば、最近、パグに会っていません。

前にも書きましたが、うちの近所はパグ出没率が、限りなく低い・・・とにかく低いのです。

今の家に引っ越してきて、はや5年―。
それまでに会ったのは、たったの1パグしかいません(;´д⊂)

それは3年前の休日―。
贈答品を買った帰り道、あとちょっとで我が家という、ご近所さんで。

「ふがふが・・・」

パグちゃんに出会いました(=´∇`=)ノシ
タロウと大違いのスリムパグで、しかもしゃれパグ♪
飼い主さんとかわいく、トットコ歩いてきました。

『や~~~~~~~~ん、パグぅぅぅぅぅぅぅぅ~~~~~~~(●´―`●)ノシノシ』

当時、社会人になりたてで、とてもウブだった私は(笑)、興奮しつつも、乱れる呼吸をおさえつつ、飼い主さんに話しかけてみました。

心の中で、それこそ念仏のように繰り返します。
『おちついて、おちついて。さりげなく、さりげなく。おちついて、おちついて・・・』

でも。

「あっ、あのぉ~~、さっていいですか??」

声、裏返ってるしぃ!!!(;´д⊂)

しかし、心優しい飼い主さんは、にっこりと快諾。
「いいですねえ、いいですねえ、パグ・・。あ~。。私も将来、飼いたいなあ~」
ぶつぶつ言いながら、頭を撫で回す私に、飼い主さんは、励ましの言葉をくださいました。

「いいわよぉ、パグは。お姉さんも、頑張って飼ってみれば(´―`)?」

言い残して、ふたりは夕焼けの中を帰って行きました。。。


あれから、三年―。
あのパグちゃんに会える日を夢見て、そして、我が家のパグちゃんを思い描きながら・・・。

私は明日も、頑張りまっせ~~★
[PR]
by kopug | 2005-04-21 23:44 | 生パグとの出会い(^_-)