京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:パグ考(●´―`●)( 89 )

DM専用にしているメールアドレスに、こんなメールが届きました。

画像に一瞬ギョッとしたものの、文字を彩る3つの黒い姿にどこか馴染み深さを感じたというか・・・・・・わけもわからずまじまじと見つめていたら、ようやくわかりました。

「パグじゃん。それも黒パグじゃん!!」

d0018475_23441225.jpg


ウサギの着ぐるみをきているようですが、パグLOVEの私から見ても・・・正直・・・その・・・・・・かわいくなーい・・・。。。

パグが出てくるCMや動画って、可愛いのが多いのに・・・・・・なぜにこの角度からこの姿・・・。

とりあえず、気になったのでUPしてみました~。
[PR]
by kopug | 2010-05-06 23:42 | パグ考(●´―`●)
我が家にほしみが来る前から、仲良くしてくれていたうめちゃんファミリー

そのパグ、うめちゃんが4月25日午前5時50分、虹の橋を渡っていったそうです・・・。

うめちゃんとは宮崎帰省の際に何度も会って、その運動神経の良さと、いつも楽しそうにしている姿に癒され、そして、私がほしみを迎えるにあたって、さまざまな不安要素を解消するモデルとなってくれていました。

私の中で、とても大事に思っているパグちゃんでした。

数年前より、たまにてんかんのような発作を起こしていたようですが、つい先日の23日に7歳のお誕生日を迎えて、今年も楽しい1年になるといいねと思っていた翌日の入院。

早く治るといいなと思っていましたが・・・・・・。

うめちゃん、ありがとう。
あなたに会えたことは、本当に大きなことでした。

まだまだ言いたくないけれど、お空にいっても、幸せな日々が続きますように。
そしてkikoさんご一家を見守ってくれますように。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by kopug | 2010-04-25 15:40 | パグ考(●´―`●)
最近、どんどん暑くなってきています。

・・・と言っても、我が家は幸いにも風の通りがいいので、今のところはまだ冷房デビューせずにすんでいます☆ベランダに出てみると、風が入ってくるし、同じマンションでもクーラーの室外機が動いている音がしないので、そのへんはほかの住人の方も同じみたい。

我が家の場合、冷房の使用バロメーターであるほしみの様子が、ハアハア言うこと自体が少ないというのと、彼女なりに風の通過していく場所を選んで転々としているようなので、まだ大丈夫かなーと思っています。
それでも、やっぱりパグだし、油断は禁物ですが。。。

そういえばこぱぐ母が先日、もも のフィラリア薬をもらうために訪れた病院で、こんなことを聞いたっていってましたっけ。

「少し前にうちの患者さんでまだ何ヶ月かのパグを飼ってらしたんですけど、車にちょっと乗せていたら、そのまま熱中症で亡くなったようで。パグにとって、これからの熱さは辛いですからねー。気を付けてくださいね」

とか。

鼻ペチャワンには辛い季節です。
あらためて、気を付けて見ておかないといけないなーと思った今日この頃でした。
[PR]
by kopug | 2009-06-28 21:35 | パグ考(●´―`●)
6月も半ばな休日―。

梅酒を漬けた余りの梅を使って梅ジュースを作ろうと、ホームセンターに瓶を買いに行きました。

もちろん休みなので、ほしみを含めた一家総出で☆

いつもより少し遠めの散歩でたどり着いたホームセンターで、ほしみを抱っこしてウロウロしていたら、中年くらいのご夫婦に話しかけられました。

なんでも何週間ほど前に、保護団体から譲り受けたパグちゃん(しかもほしみと同い年)と暮らしているらしく、

「いろいろと大変なんですよ~」

と、オシッコの躾ができていないこと、前のお家で虐待を受けていた疑いがあること(ナデナデさせてくれない、ふっと飼い主さんが頭をかこうと手を上げると、ビクッとするなどなど)、でも少しずつ甘えん坊になってきたことなど、いろいろなことを話してくださいました。

で、私たちも、ももと出会った経緯やその後の暮らしや躾についてなどなど、成犬と暮らすことについてちょっとした経験談を披露していました(と言っても、約3か月くらいですが・・・汗)。実際、ももを迎えるまでは、成犬となった子、それもほぼ前の環境がわからない子と暮らすことのへヴィさを軽く見ていた・・・と言ったら語弊がありますが、そういうことがありましたからねー。。。

きっと基本は、一貫した姿勢でただひたすら同じことを教え続ける、これに尽きるのでしょうけれど、・・・人間ですから、それに私の場合は母のもとへ送る期限などがあったので、焦りと現状の狭間でかなーりキツイことになってしまっていました。
ものを教えるって大変ですね~・・・。

ご夫婦と話しながら、いろいろ思い出してしまいました。

光陰矢のごとしって言葉をまんま思い浮かべながら、ちょっと考えてしまいました。

パグちゃんが、新しいお家でうんと幸せに暮らせますように。
そう願ってやまないこぱぐ家だったのでした。
[PR]
by kopug | 2009-06-13 23:02 | パグ考(●´―`●)

転居2ヶ月半で思う。

引っ越してきて早いもので2ヶ月半―。

ほしみと一緒の初めての引っ越しだったので、

「新しい家に慣れてくれるかなー?」

とか、

「ちゃんとお留守番できるかなー?」

とか、

「無駄吠え増えないかなー?」

とか、いろいろと心配したものですが、別になんてことはなくて。

ケージが置いてある場所さえあれば、彼女的に特に問題はなかったみたいです。
無駄吠えに関しては、ちょっとだけ増えたような気がしますが・・・(汗)。

というのも、前に住んでいたところの倍以上の世帯数のマンションなので、いろんなワンコがいるわけで。1階の子とかは、お庭で室外飼いの子もいて、そのぶん吠え声が響いたりするのです。

で、ほしみが呼応する、と。

それでも私たちがいるときは呼応するのを控えて、口を開かずに、

「ぶふっ・・・ぶふっ・・・」

と懸命に我慢しては、私に褒められて大喜びしているんですけどねー。

それはそれでいいけれど、ちょっとだけ気になったりしています。
まあ、そうは言っても室外飼いの子自体がそれほどいないから、別に問題というほどでもないとは思ったり。

吠えって難しいですねー。
ワンの本能をどこまで許容し、どこから躾けるか・・・。
いまさらのように、アレコレ考える日々です。

ワンと暮らすって勉強ですね。
うん。何事も日々、勉強なのでしょう。

それはさておき、さぁー、明日から1週間。
また頑張りますぞーー☆

エイエイオー♪
[PR]
by kopug | 2009-05-31 23:55 | パグ考(●´―`●)
ふと気付けば、2月も半ばです。

暦の上では、どんどん春に近づいてきている・・・・・・はずなのですが、まだまだ人間的にもパグ的にも寒い日が続いていまして。

いや、一応、あたたかくはなってきているんですけどねー。
でもさすがに、コタツを片付ける気になるわけでもないし、それどころかそこから出るのも億劫だったり(笑)。

それはほしみ的にも同じらしく、寒くなってコタツを出してからというもの、ケージに戻る回数はぐんと減りまして。

お水を飲みたいとき。
おトイレしたいとき。
怒られたとき。
しゃっくりしたり、吐きそうになったりしたとき。

など、それ以外は私たちのそばにくっついて、まったり過ごしています。

これが夏になったら、ほとんどずっとケージの中で、私たちが、

「ほしみ~。抱っこしてあげよっか~♪」

なんて声をかけようものなら、

「ぶっふー・・・・・・」

と、数回ほど無視(汗)。
いや、正確にはちゃんと聞こえているし、反応はしています。

ベッドのふちにアゴをのせて、いかにもかったるそうな目線をこちらに向けて。。。

それが今は、コタツがいいみたい。
ホームグラウンドをケージからコタツに移して、のんびり彼女なりに過ごしています。

それで私はそんな姿を見ながら、

「そういえば、もも も夏はケージで、冬はファンヒーターやコタツの中にいるって言っていたっけ・・・」

なんて思い出したりして。

どこのパグも同じなんでしょうかねー。
そんなことを引越しについて考える合間に話し合っては、変に感心する、そんなこぱぐ家なのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2009-02-15 21:32 | パグ考(●´―`●)

変われば変わるもんだ。

ももが、ももになってもらったベッドの数は4個。
対して、ほしみは今ので3個目・・・・・・。

ももはまだ、1年も一緒に暮らしていないというのに・・・2年半一緒に暮らしたほしみよりも、たくさんベッドを買い与えてもらって。。。
しかも、お洋服もドンドン増えてるし・・・。

いいなぁ~~、もも・・・。

正直、母がこんなに”あまあまお母さん”になるとは思っていなかったので、ちょっとビックリ・・・。
ま、確かに常日頃から、

「タロウにしてあげられなかったことをしてあげるの。ももを幸せにしてあげるの」

って、口癖のように言っているくらいですからね~。
そうなるのも当然なのかも・・・。

以前、我が家にほしみが来て間もないころ、

「パグに服!?」

とか、

「パグと寝るの!?」

とか、いちいち驚いていた両親とは思えないな~と、ひそかにビックリし続ける私なのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2008-10-29 23:39 | パグ考(●´―`●)

ある秋のお話。

何年か前の秋のこと。

こぱぐ両親の住む町の警察署に、迷い犬が届けられました。その話を聞いた両親は、

「保健所に連れて行かれるのは可哀想だから、なんとか助けてやれないものかしら・・・」

と、警察署を訪れました。
すると、そこにいたのは1頭のパグ。それもとても若くて、

「こりゃあ、1歳にもなってないんじゃないの・・・?」

というくらいに毛艶の良い、とっても元気な女の子でした。
当時、タロウと暮らしていた両親は、

「タロウのお嫁さんとはいかないだろうけど、妹にどうかなあ~~?」

と、何度か足を運んだようですが、この子がどうもものすごくお転婆だったらしく。
のんびりとお日様の動きを追いかけながら、日がな1日ゴロゴロしているタロウのことを考えると、

「難しいんじゃないかな~・・・」

「うん・・・。でも、大丈夫かな。この子、保健所行きになったりしないかな?」

ってな具合に、2人して頭を抱えていました。

見に行った限りでは、とても犬好きな署員さんたちが日替わりでごはんをあげたり、お散歩に連れて行ったりして、

「早く飼い主さん、来ないかねー?」

などと、声をかけたり、刻々と迫る警察署での保護期限にヤキモキしていたようで。
それぞれがそれぞれに、

「ウチで飼えないかなー」

と、かなり考えていたとのこと。

そこへこぱぐ両親を含めた地域の住民などが、いろいろ考え・・・頭を悩ませ、期限が明日に迫ったある日。
ある、おまわりさんが言いました。

「・・・決めた! このまま処分されるのなら、ワシが飼う!」

おまわりさんは、パグちゃんの世話をとても熱心にやっていたうちの1人で、もちろん、大の愛犬家。
そしてそれだからこそ、ワンと暮らすということをものすごく真剣に考え、悩みに悩んで出した決断だったそうです。

すると、その日の午後―。
警察署に、ある人がやってきました。

「すみませーん。ここに犬がいるって聞いたんですけど・・・」

飼い主さんです!
パグちゃんの飼い主さんが、彼女を迎えにやってきたのです。

久しぶりの対面に、シッポを千切れんばかりにフリフリするパグちゃん。その姿を見ながら、飼い主さんは、1週間ほど前に散歩中、突然、いなくなったこと。それからあちこち尋ね歩いたり、近所に張り紙を貼ったりしたことを話してくれました。

再会を喜ぶ姿を眺めながら、嬉しいような、それでいてちょっと寂しいような気持ちになったおまわりさん。

そしてその件のパグちゃんに、なぜか似ているこぱぐ実家の もも☆
秋が来て、お散歩コースをルンルン歩く もも を見るたびに、なんとなくあのパグちゃんのことを思い出す・・・そんなこぱぐ母なのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2008-10-07 23:43 | パグ考(●´―`●)

365☆

・・・なんか、年を追うごとにものすごい争奪戦になってきている、365カレンダー(;゜ロ゜)

日曜日に解禁で、もう月曜日深夜には満タンって・・・・・・すごすぎです・・・!
全国のパグファミリーさん(何か意味違うっぽい・・・)、どんだけ力注いでるんですかって感じで・・・もぉ~~、

「親ばか仲間っ( ゜∀゜)人(゜∀゜ )」

と、パソコン前で思わずニヤニヤしちゃいました。

で、我が家はといいますと、当然パート1が駄目だったので今年はパート2に参加しました。

このペースなら、今年はパート2も満タンになるかしら?

ワクワクドキドキ楽しみにしつつ、待ってみようと思います♪

がんばれ~~~Ψ(`∇´)Ψ ←誰に(笑)!?
[PR]
by kopug | 2008-05-27 23:38 | パグ考(●´―`●)

衣替えは、突然に。

今日の京都市は、あいにくの雨。

なので、特に用事もないし、食材は買ってあるしで、ほとんど外出をせずに過ごしていました。

雑用したり~、たまった洗濯物にアイロンかけたり~。

・・それで気が付いたのですが。

洗濯物や、床に落ちている”ほしみ毛”が、なんだか増えたような・・・・・???

で、よくよく考えてみると、ここ数日で、ぐっと冷え込んできましたから。
もしかしたら、ほしみ毛たちは、

「あわわ~~! 早く”ほしみ毛・冬バージョン”にならなくちゃ~~ヽ(;´Д`)ノ」

と、慌てて、抜け替わり始めたのかもしれません。

そう思って、ファーミネーター(もどきだけど)を使ってみると、これが取れるわ取れるわ!

あっというまに小さな山ができてしまいました。

これからしばらくの間、ちょこちょこケアーしてあげないといけませんね~(;´д⊂)

我が家の衣替えは、もうちょっとしてからって思っていたのに。
ほしみの衣替えは、どうやらすでに来てしまったみたいです(;´д⊂)

明日から、ぼちぼち頑張るぞ~!
お~ヽ(;´Д`)ノ!
[PR]
by kopug | 2007-09-30 23:38 | パグ考(●´―`●)