京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:アイラブ宮崎(*^-^*)( 17 )

ミヤチク♪

口蹄疫で苦しむ宮崎県に、小さいながらも出来る限りの支援をしているこぱぐ家ー。

で、今日は、宮崎で生まれて宮崎で育った企業”ミヤチク”のお肉を食べることにしました。火曜日に頼んで、届いたのが土曜日。
私と同じようなことを考えている人がたくさんいたようで、注文が殺到しているらしく、届くのにちょっと時間がかかってしまいました。

そして、我が家のほしみは、箱を開けている瞬間から、

「ごくっ・・・・・・」

生唾を何度も何度も飲んでいました。。。

どうやら、人にはわからない、とっても美味しそうな匂いがしていたようで。。。

まあ、確かに結構高いし、地元では”高いけれど、ものすごく美味しい”と有名なので、パグ的にもそれはそれは魅力的な匂いがしていたのでしょうけれど・・・何度も何度も・・・、

「ごくっ・・・・・・ごくっ・・・・・・」

結局、1枚だけ分けてあげたのですが、やはり高い肉は違ったらしく、食べたあとはいつも以上におねだりアピールを繰り返していました。

ま、確かにとっても美味しかったしね・・・。
柔らかくてジューシーで、肉汁もほどよくトロトロ♪
ちょっと人生観を変えちゃうような、そんな味でした。

また、来月も頼もうっと♪

そして宮崎の畜産が、少しでも早く復活して、日本の畜産に起こった混乱が早くおさまりますように・・・。



~被害が拡大中です。口蹄疫関連リンク~

【「宮崎の畜産を守る」署名運動へのご協力のお願い by JAグループ宮崎】18日現在、1594人分集まっています。ご協力、よろしくお願いします。

【宮崎日日新聞の特集・激震 口蹄疫】

【時系列にニュースをまとめたサイト】

【口蹄疫について】(人には感染しません)

【宮崎県知事ブログ】

【川南町の酪農家さんのブログ】

【ふるさと納税用のpdf(用途欄に口蹄疫に使ってほしいと書けばいいそうです)】
[PR]
by kopug | 2010-05-22 23:00 | アイラブ宮崎(*^-^*)

口蹄疫。。

月曜日です。

・・・ってことは、お仕事の日なわけで。

ここしばらく、口蹄疫や、それに関する県外での報道規制が現在も続いていること、現場の混乱、一般人の無力さなどについて、いろいろな人と話したり、考えたりしました。

実家の父から聞いたのですが、宮崎では4月の下旬に口蹄疫が確認されてから、テレビも新聞も連日トップで、それもかなり時間と紙面を割いて報道しているそうで、その中では、

”一部の豚の感染が確認されたから、うちの豚は全部処分しなければならないのだけれど、その全頭の検査をすませなければ国からの保障をもらえない。だから、毎日、自分が手をかけて殺さなければならない豚たちに(法律で、口蹄疫が出た牧場では、その管理者が家畜を処分するように決まっていて、それによる精神的な疲労も多いそうです。自分の財産を自分の手でゼロにしなければならないわけですしね・・・)、「今のうちにたくさん食べろよ」と言って、豚にエサをやっている”

という養豚家さんの話をはじめとして、県外には聞こえてこない、さまざまな現場の声が報道されているそうです。(昨日の6万から、今日で一気に増えて7万5千頭以上になっているようです

けれど、県外では、処分頭数と農相が牛や豚の頭数を全額保障するという程度のニュースしか流れていません・・・・・・。でも、今回のように廃業を伴なう畜産にかかるのは、純粋に家畜の代金だけではないわけで・・・・・・。

いろいろと思うことは尽きません。
だけど、私は一個人で、生活も仕事もあるから、動ける範囲も出来ることも限られています。

だけど、何かをやりたいです。
それがそんなに大したことではなかったとしても。

というわけで、私が欲しくてたまらなかったもの(買い物好きで新しいもの好きだから、いろいろあるんです。これが・汗)をしばらく我慢して、そのぶん、可能な限りの金額を宮崎にふるさと納税したいと思います。

さて、このブログは毎回、パグ犬と我が家の日常を更新しています。
なので基本、のほほんライフがメインなのですが、今回ばかりはちょっと・・・、と思い、3日連続で口蹄疫関連の話をUPいたしました。

お読み下さり、ありがとうございました。

明日から下記の口蹄疫リンクは貼るかもしれませんが、基本的には平常運転、いつもの”パグがいる日々”にしたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


~口蹄疫関連リンク~

【時系列にニュースをまとめたサイト】

【口蹄疫について】(人には感染しません)

【宮崎県知事ブログ】

【川南町の酪農家さんのブログ】

【ふるさと納税用のpdf(用途欄に口蹄疫に使ってほしいと書けばいいそうです)】
[PR]
by kopug | 2010-05-10 23:42 | アイラブ宮崎(*^-^*)

口蹄疫。

このブログを御覧の皆様へ、口蹄疫に関するお願いです。

どうかこの情報を広げてください。

これは遠い地域の、対岸の火事ではありません。
宮崎の豚と肉牛の生産量は、2009年2月現在、全国でそれぞれ2位と3位になっています。

日本の自給率の低さからいって、これだけの生産量が消えてしまうのは、宮崎だけの問題ではなく、日本全体に襲いかかった危機と言えると思います。

その甚大さのせいか、県外ではほとんど報道されていないようですが・・・・・・。

・・・今、宮崎は口蹄疫により、2010年5月9日現在、6万2426頭もの牛や豚が処分される非常事態に陥っています。

宮崎の経済を支える産業は農業。
前述の通り、豚と肉牛の生産量は、2009年2月現在、全国でそれぞれ2位と3位。
それがこのまま、口蹄疫の蔓延が続けば、宮崎県内で飼育されている牛約30万頭、豚約90万頭が処分の危機にさらされ、宮崎の経済はおろか、日本の食卓にも甚大な影響を与えてしまいかねません。

あまりにも危機的な状態だからか、それとも他にさまざまな理由があるのか、この問題について関西ではあまり報道をされていません。

国から具体的な助けもなく、必死に被害を最小限に食い止めようとしている県とJA、そして畜産業の方々の話はほとんど伝わってきません。

そこで、このブログを御覧の皆様にお願いしたいのですが、ぜひ、この事実を知って、周囲の方に広めていただけませんでしょうか?

【時系列にニュースをまとめたサイト】

【口蹄疫について】(人には感染しません)

【宮崎県知事ブログ】

【川南町の酪農家さんのブログ】

【ふるさと納税用のpdf(用途欄に口蹄疫に使ってほしいと書けばいいそうです)】


一応、上のリンク先に寄付先も貼っておきましたが、今回のエントリーは寄付を強制するために作ったものではありません。あくまで寄付のご意思をお持ちだった場合に・・・と思い、貼っておきました。私も少額ではありますが、寄付をしたいと思います。

一般人にできることは限られているとは思いますが、出来る限りのことはしていきたいです・・・。

拙い文章ですが、最後までお読み下さり、ありがとうございました。
[PR]
by kopug | 2010-05-09 21:50 | アイラブ宮崎(*^-^*)
パグ犬とはまったく関係ありませんが、どうしても黙っていられなくなったので書きます。

今、私の大事な故郷・宮崎県が大変なことになっています。

口蹄疫で、6万頭もの牛や豚が殺処分。
これは宮崎の畜産業の約20%を占めるそうで、日本全国のスーパーで出回っている牛肉や豚肉の値段が上がってしまうどころか、かなりの数が姿を消してしまう可能性があります。

家畜を育てるというのは大変なことで、畜産業を営まれる方は昼夜問わず、休日らしい休日も取らずに”日本の食”を支えてくれています。

私は家族親戚ともに、そういう産業に携わる仕事はしていませんが、地域がら、そういう方とお会いしたことが何度かあります。
皆さん、”日本の食”を支えているという誇りを持っていらして、私まで嬉しい気持ちになったのを覚えています。

それが今、廃業せざるを得ない状況になっているところが多数、出ているのです。

その絶望、無念さを私は想像することができません。
生活と仕事が密接に関係しているわけで、文字通り、”生業”なのです。

けれど今、国はこれに対して具体的な索をこうじておらず、被害対策はすべて宮崎県が主導で行っています。
けれどこれ以上、被害が広がると、宮崎の1年間の予算など吹っ飛んでしまうそうです・・・。

ただでさえ、安い外国産のものがもてはやされている現在、これ以上、日本の産業を廃れさせないで欲しい・・・。

そのためにも政府に、出来るだけ早くの対応を。
私は私に出来ることを、小さいことでしょうが、こころがけていきたいと思います。

まず、ふるさと寄付金の制度を使って、寄付します。
余力のある方で、もし、宮崎のことを気にかけてくださる方がいらしたら、寄付していただけませんか。よろしくお願いします。
これをダウンロードすれば、宮崎がふるさとでない方もできますので・・・。



↓口蹄疫について、どうか見て、知ってください。


【時系列にニュースをまとめたサイト】


【宮崎県知事ブログ】
[PR]
by kopug | 2010-05-08 23:37 | アイラブ宮崎(*^-^*)
こんにちは、こぱぐです♪

今日は久々に、お昼からの更新です☆

今は、お掃除を中断して、のんびり♪
ほしみはほしみで、のんびりゴロゴロ・・・・・しながらも、常に私の方へ注意を配りながら、

「お散歩いかないかな?」

とか、

「遊んでくれないかな?」

とか、

「おやつをくれないかな?」

ってな感じで、少し熱い視線を送ったりしています。

思わず見つめ返すと・・・・・、そこはパグのお目目の引力には、あらがえないものがありますから。

「見ない、見ない(;´д⊂)」

自分に言い聞かせつつ、なんとかやりすごしています。

油断すると、親ばかこぱぐの胸がきゅーんとなってしまったりしますから(笑)

例)今月9日、私が宮崎へ出発するとき、お別れの挨拶をしていた際のほしみパグ。

d0018475_14592217.jpg


夕方まで待っておくれ、ほしみパグ(;´д⊂)



さて。
ここ数日、同じような話ばかり続けていて、ちょっとしつこいかなーと思ったりもしますが。。。

今日も宮崎話をさせていただきたいと思いますです♪

とりあえず昨日までで、今のところ私の気になっている食べ物屋さんの紹介は終えたので、今回は”このたびの帰省でびっくりしたこと”、”発見したこと”、”不思議に思ったこと”などをこぼれ話的に書いていきたいと思います♪

お暇なら、見ていってくださいね~~♪

ちなみに内容は、時間順に、ならべていきます~~♪



①まず8月11日。
自動車学校の友達と、日南市から車に乗って、宮崎市へ出かけていきました。

ランチに選んだのは、宮崎駅正面入り口そばのこちら☆
”ポムの城 宮崎駅前店(ぽむのき みやざきえきまえてん)”です。

d0018475_154116.jpg


ここでなぜ、この店が気になったかといいますと・・・・・。

私が住む町にも、似たような名前があるのですが・・・、そこは”ポムの樹(ぽむのき)”なんです・・・・・。

同じ”ポムのき”なのに、なぜ字が違うんでしょう?
不思議に思っていたら、オムライスが運ばれてきました。

・・・うん。
別に、”ポムの樹”と特に変わったところはありません。

コップにも、”ポムの城”ってちゃんと書いてありますし。

d0018475_158374.jpg


・・・でも、よくよく見ると・・・・・・あれ?

お皿のそばに置かれたマグカップを、返してみると・・・!

d0018475_1594765.jpg


「”樹”だ・・・!」

よくよく見ると、ほかにも”樹”の字が・・・!

d0018475_15105443.jpg


・・・ってことは、つまり関係があるんでしょうね。
ネットで調べてみてもよくわからなかったけれど、それぞれのHPを見る限り、やはりどうも関係がありそう・・・。

けど、株式会社が違うから、どちらかが独立したとか?
一澤帆布みたいな??

何はともあれ、とりあえずは関係があるのでしょう。
本当なら、きちんと調べて納得したいけれど・・・・・うぅ~~、微妙にスッキリしなぁい(;´д⊂)


②気づいたこと
同じく8月11日に出かけた、宮崎イオンショッピングセンター

今、南九州でもっとも大きなお買い物施設に数えられるこちら☆
ここのジャスコ横にある、パン屋さn・・・。

一見、どこにでもあるような普通の”ジャスコのパン屋さん”なのですが、ここのカレーパンに、びっくり!!

カレーパン・・・パンなのに、普通に牛肉が入ってるんです!!
しかもなんか、美味しいし((((゜Д゜;))))!!

こういうのって、どこにでもあるんでしょうか?
肉入りカレーパンとは・・・・・初めて食べました・・・!

おそるべし、ジャスコのカレーパン・・・!

・・ってか、私が世間知らずなのかなと思ったりしなくもありませんが(笑)。


③8月13日。
お盆なので、タロウの迎え火をしました。

なぜかちょこっとケチって、割り箸で・・・・・。

d0018475_15214056.jpg


ところがコレ・・・、めちゃ目にしみますね。。。

風上で、涙を流しながら、

「タロウ、ちゃんと迷わずに帰ってこれたかな?」

と言う母に対し、風下に立っていた私はぽつりと、

「たぶん帰ってこれたんじゃない? ・・・それより、目がすっごいしみる・・・(;´д⊂)」

・・・・・後日、行った送り火は、ちゃんと薫り高い松の枝を使用したこぱぐ家だったのでした。

・・・・・・・・・・祖父母のぶんから、おすそわけをしてもらいましたが。。。。。

気持ちが大事なのです、気持ちが・・・ねっ? ←誰に言ってる??


④8月15日。
熊本へ出かけた際、球泉洞を見てきました。

d0018475_1526418.jpg


山口県の鍾乳洞と違い、アップダウンが激しいところでした。
立ち止まらずに見て回って、所要時間は30分くらい。
すべりやすい場所なので、運動靴を履いてくれた良かったなーと思ったり。

地元の会社が作ったアイス、それからそばまんじゅうは、それぞれこぶりながらも、甘さひかえめ、なかなかしっかりしていて美味しかったです♪

d0018475_15311086.jpg


d0018475_15312358.jpg


⑤祖父母の初盆の間、ちょうちんをつるしていました。
母いわく、お年を召した方は、その数で、

「〇〇さんは、〇個つるしてもらってる。よかったねぇ~」

って感じたりするらしいです・・・。

なるほど、そういう感じ方もあるのですね・・。
また1つ、学習しました。

⑥ブログでもお話した、うこんの花です。

d0018475_1632484.jpg


ちなみに全体図は、こちら☆

d0018475_16331371.jpg


かわいい花ですけど、確かによくよく見てると、まだ咲ききっていないような・・・?
引っこ抜いてごめんね、うこん。。。

⑦フェニックス自然動物園
地元の人に愛されて、ン十年・・・。
子供のころから親しんだ場所は、今日も平和でした。

d0018475_16424798.jpg



⑧なにかと話題の宮崎県庁です。

d0018475_16353953.jpg


うわさによると、夜はライトアップしているらしいです。。。
お役所なのに・・・・・。

ちなみに前に写っているのは、見知らぬ宮崎県人です。
なぜ、こんなところで電話しているのだろう??

ちょっとだけなぞです。

⑨みやざき物産館です。
県庁と道路を隔てたところにあります。

d0018475_1935035.jpg


中は思ったより広く、活気があります。
横付けされた車たちを見るに、県外からのお客さんが多いみたい。

本当にブームなんですねーと実感したひとときでした。

個人的に、宮崎の名物をミニチュア化した食べ物ストラップが気になりましたが、次回買うことにして、今回はこちらを持ち帰りました。

d0018475_16445781.jpg


左上から、日向夏茶(たぶん、ゆず茶と同じようなもの)、日向夏ドリンク、宮崎マンゴーかりんとう、それから下が宮崎マンゴープリンです。

マンゴープリンは美味しい♪
こくと甘さがたまりません♪
日向夏茶とドリンクはまだ飲んでいません。
マンゴーかりんとうは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やわらかめが好きな人には、イケるかもしれません・・・たぶん。。。

⑩衝撃的なチョコ

これだけ、時間がかなり前になりますが、宮崎イオンショッピングセンターに行って、出店している”goro’s (ごろーず)"というお菓子屋さんが、特設コーナーで売っていた商品です。

その名も、”宮崎そのまんまチョコ”!!
板チョコっぽいのに、600円というお値段もそうですが、パッケージも印象的です。

d0018475_16523259.jpg


でも衝撃的なのは、それだけじゃあなくって・・・・・ここにあります!!

さあ、みなさま、覚悟を決めてごらんになってくださいませ。











d0018475_1653518.jpg


きゃー、すごい!!
なんてビックリなチョコでしょう!!

goro'sって、おいしい洋菓子屋さんだし、ちょっとお洒落な雰囲気も漂っているのに・・・このおチョコさま、もうびっくりです!!

かなりツボに入ったので、2枚買って、1枚は実家に、もう1枚はダンナ氏へのおみやげにしました。

頭から食べるか、胸から食べるか・・・?

必要以上に考えてしまいそうな、そんなチョコです。




・・・というわけで、以上、帰省中のこぼれ話でした♪
[PR]
by kopug | 2007-08-29 18:59 | アイラブ宮崎(*^-^*)
最近・・・というか、私がいなかった2週間―。

日本列島は猛暑な日々を送っておりました。

それはもちろん、こぱぐのいた宮崎県もそうですし、いなかった京都市もそうでした。

・・・というわけで、ダンナ氏の書いてくれた内容にも少しあった通り、ほしみは毎日、暑い日々を送っておりました。

・・・まあ、彼女はとても愛されているので、常に冷房で快適な温度の中、すごしていたわけなのですが・・・。

そこで1つの問題が起きました。

そう、散歩に行けないのです(´・ω・`)

いや、正確に言えば”行けてる”んですが、ほしみはパグ犬。
一応、深夜に行ったり、未明に行ったりと、ダンナ氏なりに対策はうってくれたみたいですが、とても暑がりな彼女は、そんなに長い距離を歩くことができなかったみたいでした。

で。

自然と、距離はどんどん縮み・・・。
いつしか、普段の3分の1くらいしか歩けなくなってしまったのでした。。。

そして、私が京都へ戻り。

「ほしみ、ただいま~~~~~・・・・・はぅ((((゜Д゜;))))!?」

おすわりした彼女の足元に、見たことのない”たるみ”が出現してしまっていたのでした。

あぁ、なんてことでしょう。。。
たった2週間で、太ってしまうだなんて・・・。

実はもうそろそろ、フィラリアの薬をもらいに病院へ行かないといけないのですが、体重をはかってもらうのが恐ろしかったりしています。。。

一応、昨日から、1日2回のお散歩を決行しているから、少しは・・・・・・ほんの、ほんのちょっとは変わっていないかなーとかすかな希望を抱いているのですが。。。

どうなることやら?

ちょっとドキドキです(⊃д⊂)

でも、2度のお散歩に行きはじめて、

「時間帯によって、違う出会いがあるものだな~~♪」

と、なんだかちょっとトクした気分になっていたりもします☆

1度目は、お散歩ワンの多いときなので、おなじみのワンちゃんに会ったりして友好を深め、2度目は食後のウォーキングをする人たちと出会って、頭を撫でてもらったりしてますし。

今回の2度目は、ちょうど食べ物やさんから出てきたご家族と遭遇☆
2パグと暮らしておられるらしく、話も弾んで楽しかったです♪

・・肝心のほしみは、久々の小学生パワーに圧倒されてましたが(笑)。

それでも、いざお別れするとなると、名残惜しいのか寂しげに見送ったりして。。。

「そんなことなら、思いっきり遊べばいいじゃない(;´д⊂)」

なんて、思わず話しかけちゃったりしてました。

なんだかなー(⊃д⊂)

そして、風も吹いていたし、いくぶん涼しくなってきていたので、ちょっと長めの距離を歩いたりして♪
なかなか楽しいひとときを過ごしました☆

こうやって、少しずつ、秋の気配が近づいてくるのでしょうか?
今年はどんな秋を過ごそうかな?
なんだかとっても楽しみです♪

早くコイコイ、秋の日々♪ (お正月の替え歌で)



さて。
今日も昨日に引き続き、思いっきりローカルな宮崎県日南市周辺および宮崎市の、ちょっとしたグルメ話をお送りしたいと思います☆

⑩あかえラーメン

宮崎県日南市大字板敷550-4   0987-25-9998

d0018475_1504582.jpg


もともとは宮崎市に店をかまえておられたのですが、去年くらいから、ご家族の地元である日南市へ戻ってこられたとのことです。

木をふんだんに取り入れた店内は、まるでログハウスのよう♪
以前のお店は、ごく普通の鉄筋コンクリートのようだったので、場所が変わればいろいろ変わるのかな~と思ったり。

写真はラーメンと餃子です☆

”とんこつラーメン”といったら、ここを思い出す・・・私にとって故郷の味です☆

しっかり固めながらも、噛むとほどよい甘さを出すチャーシューを食べると、その下にあるのは大量の”もやし”。

これを食べきると、ようやく麺とご対面することができます♪
麺は少し太めでコシがあるタイプでしょうか。
私のツボに入った、とっても大好きなラーメンです♪

あと、ここの餃子もすごくて、普通のクロワッサンに似た形ではなく、どちらかというと四角いという印象を受けます。
そして、身ははちきれんばかりにギッシリ!
野菜もお肉もしっかり入っています♪

「これをどうやって、爆発させずに焼くのだろう・・・?」

昔から抱き続けている、疑問です。


⑪磯や (いそや)

宮崎県日南市大字富土22   0987-29-1162

日南市から、日南海岸を宮崎方面へ向けて車を走らせ・・・、

d0018475_1353670.jpg


しばらく行ったところに、ちょこんと建つお店があります。
これが”磯や”です☆

d0018475_136334.jpg


実はここ、営業時間が11時過ぎから3時くらいまでで、午後は無し。
お休みも不定休だったりと、あんまり商売っ気のないお店に見られがちなのですが・・・。

ところがココ・・・・・、めちゃ美味しいのですΨ(`∇´)Ψ

このお店は、こぱぐパパがここ1年くらいの間に、職場の口コミで訪れたところなのですが・・・。
それから、もう見事にハマってしまいまして・・・、

「ホント美味しいから~~」

と言われて連れてこられたこぱぐも、トリコに♪

今イチバンのお気に入りになっていますΨ(`∇´)Ψ

・・・というのも、ここはダンナさんが漁師をされていて、とってきたお魚を水槽に入れ、それをかなり新鮮な状態で提供してくれるのです♪

セットメニューでついてくる小鉢も、業務用のものをそのまま出したりなんてしません!
ところてんも、漬物も、手作り♪ 
お味噌汁にいたっては、具がとっても新鮮なためか、おわんのふちについた泡が、きらきら光っているんです♪

味のこだわりは、おそらく相当なものがあるみたいです・・・。
それは、店内のこの張り紙を見てもわかります♪

d0018475_1591482.jpg


「さーて、今回は何を食べようかな?」

こぱぐ一家が選んだのは、こちらでした☆

まずは、お刺身定食~~Ψ(`∇´)Ψ

d0018475_221074.jpg


次は、エビフライ定食~~~Ψ(`∇´)Ψ

d0018475_223659.jpg


そして、あら煮定食~~~Ψ(`∇´)Ψ

d0018475_232154.jpg


で、今回の感想ですが・・・。


やっぱり、美味しいぃぃぃぃぃぃぃぃ~~~~~~~~~~Ψ(`∇´)Ψ


お刺身は、”朝のとれたて”と言うだけあって、新鮮すぎ!!
身がしっかりしまっていて、ほどよい歯ごたえがあったあとに、舌にとろけていく感じ☆
何より、みずみずしいです♪

そして、エビフライですが、これも新鮮♪
わりと大きめのエビが、噛むとプチプチって歯ごたえがあって、そのあとにふわっと風味が広がっていく感じがします♪

あら煮のお魚は、とても柔らかく、そして甘辛い味が深く染み込んでいます♪

小鉢のところてんは、磯の風味がたっぷりして、

「ここは海のそばなんだなー」

と思わせてくれるし、ほかのものも食べやすく、おなかがいっぱいでもつるんと入っていっちゃいます♪ 
お味噌汁においては・・・・・、もう、きちんと出汁をとっているのはもちろん、地元の貝をたくさん入れた、風味高いものへと仕上がっています。

うぅーーん、やっぱり美味しい♪
これで1000円台は、すごすぎます♪
おそるべし、磯や・・・Ψ(`∇´)Ψ

次の帰省が楽しみなお店です☆


さて、次は宮崎市を少々・・・。

道の駅・フェニックス (みちのえき・ふぇにっくす)

ここの売りは、なんと言ってもそのロケーションでしょう♪
日南海岸の絶景ポイントであるため、よく観光バスが止まっていたりします♪

前身は、宮崎交通がフェニックスドライブインという名前で経営していたドライブインでしたが、のちに同会社が手放したのか、道の駅として生まれ変わりました。

なので、前を知っている人は、ずいぶん違ったイメージを受けるかも?

少し控えめな女の子から、元気娘になってしまいました♪

ここのレストランは、まだ食べたことがないのですが、聞くところによると地元のお店が入っているとか・・・?
一度、行ってみたいところです♪

売店のウリは、”エビソフト”、”明日葉ソフト”なる、ユニークなソフトクリームたち♪
前者はかっぱえびせんみたいな味で、後者は葉っぱっぽい味です。 ←葉っぱだし・・・。

これもなかなか美味しいので、行かれることがあったら試してみてくださいね♪


⑬おぐらチェーン・瀬頭店 (おぐらちぇーん・せがしらてん)

宮崎市瀬頭2丁目2-23   0985-23-5301
11:00~22:00 (オーダーストップ21:30)

今、世間のお弁当屋さんやコンビニによくある、”チキン南蛮”。
これは実は、宮崎県が発祥の地なんです。

かつて、このチキン南蛮という料理を作り上げた2人の料理人がおりまして、一人は”タルタルソースをかける派”、もう一人は”かけない派”を作り上げました。

で、後者は宮崎県北部で今でもお店を開いておられ、前者は宮崎市の繁華街に、”おぐら”という店を始められました。

そこで修行され、新しく店を出した人は、”おぐら”の文字をもらい、”おぐらチェーン”として、いわばのれん分けしてもらいました。

そのお店の1つがここ・・・”おぐらチェーン瀬頭店”なんです。

・・・というわけで、チキン南蛮の元祖の味がこれです☆

d0018475_2271441.jpg


奥のコップと比べてもらったらおわかり頂けると思いますが、このチキン南蛮・・・大きいです。

私自身、とってもおなかがすいているときに行っても、わりとすぐにおなかがいっぱいになってしまいます。
そんな大きなチキン南蛮なんです。

味ですが・・・。
ころもは固めタイプで、まず、それ自体に味が染みている感じ。
全体的に、酸いより甘いです。←意味不明っぽいけど(笑)

個人的に・・・というか、このグルメ話自体、全部、個人的に書いてますが・・・、

これまでにお話した”とんかつの大晃”とか、”お食事処浪漫房”などは、ころもやタルタル自体も味を持っていますが。それらはお肉のはずむような食感を全体的に引き立たせている、”脇役”みたいなタイプだと思います。

対して、これまた前にお話した”バリア”や、ここ”おぐらチェーン”は、タルタルと鶏肉、それからころものどれもが主役って感じではなく、みんなそろってハーモニーをかもし出しているようなタイプではないかと・・・・・。

なので、後者の2店は、味も似ているような気がします。

ところで、こぱぐ一家がこのお店で決まって注文するのは、これと、ちゃんぽんと天丼です。

ちゃんぽんは、県内・・というか九州の麺類のお店は、だいたいそのタイプであるように、麺はやわらかめ。コシのあるきりっとしたタイプではありません。

かと言って、だらんとしているのかといえばそうではなくて、ふんわりやさしい感じです。

このお店はどうだかわかりませんが、地域によっては、一度茹でて、それを放置してから、お客様が来られたときにまた茹でるという手法をとるお店もあるみたいです。

天丼は、具は比較的大きめで、つゆは甘め。
このお店自体、たいていランチタイムはおそろしいほどに混んでいるので、待つことは多いけれど、あらかじめ揚げておいたものを、時間がたって出すということはあまりないように思います。

ちなみにチキン南蛮の元祖である、”おぐら”には行ったことがありません・・・(⊃д⊂)
だって、駐車場がちょっと不便なんですもの・・・。

でも一度くらいは行って、元祖の味を確かめてみたいなーと思う今日この頃です。




・・・・・というわけで、いかがでしたでしょうか?

こぱぐの”思いっきりローカルなちょっとしたグルメ話”。
楽しんでいただけたら、うれしいです☆

最近は東国原知事のブームみたくなっていますが、そんなミーハーなところばかりじゃなくて、宮崎県はほかにもいろんなところがあります♪

ぜひぜひ一度、足を運んでみられてはいかがでしょうかΨ(`∇´)Ψ

ってなわけで、最後まで読んでくださった方、お疲れ様でした。

ではまた明日、お会いしましょう~~~Ψ(`∇´)Ψ
[PR]
by kopug | 2007-08-28 23:16 | アイラブ宮崎(*^-^*)
平日の始まり、月曜日です。

当然のことながら、ダンナ氏はお仕事。
というわけで、ほしみとふたりっきりの平日が帰ってきました。

・・・と言っても、平日はのーんびり☆
ほしみは私のとなりで、あおむけになって白目になったり黒目になったりしながら、ゆったりとしたひとときを過ごしていました。

そして、午後は大掃除。

2週間も留守にすると、そうそう簡単には片付かないのがせつないところで、今日はちょっと力を入れて頑張ってみましたΨ(`∇´)Ψ

「なんだ、この袋?」

首をひねって、ひっくり返してみると、”と〇がりコーン”のカケラたちが落ちてきて、

「ひゃーーー、とんが〇コーン!! 掃除機、掃除機~~・・・・・って、ほしみ、食べるんじゃないっヽ(;´Д`)ノ」

なんて大騒ぎをしたり、部屋の涼しいところに扇風機を用意して、

「ほしみ。あなた、暑がりでしょう? だから、ここでのんびりしてなさい」

と話しかけ、掃除を再開したものの・・・、

「ハッハッハッ('∇')」

「着いてきてるし!! しかも、めっちゃ息を切らせながらヽ(;´Д`)ノ」

なんて慌てたり・・・。

そんなことをしながらも、なんとか今日のぶんは終了☆

ちょうどきりのいいところで、あやねえさんから電話がきて、

「夏は散歩ができにくくて、ほしみが太っちゃったよ~~」

なんて、パグの体重談義をしたあとは、お散歩へGO♪

帰宅後、夕食の準備をし、さらにもう1度連れて行ってあげると、ほしみは思わぬ出来事に、1回目以上に大喜び☆

「キュンキュンΨ(`∇´)Ψ」

なんて鳴きながら、あちこちグルグル~~☆
時折、”一瞬二足歩行”をしたりして、本当にうれしそうでした☆

夕方の散歩とは違うワンちゃんや、ワン好きさんに会えましたし♪
見ているこちらまでが、幸せになっちゃいました♪

よかった、よかった☆

この調子で、散歩を1日2回にすれば、痩せることができるかな?
パグは暑さに弱いので、こういうときは本当に困ります。

なんとかしなくちゃ・・・(;´д⊂)




さて。
今日も、ここ数日、お話している帰省中のお話をしたいと思います☆
昨日に引き続き、日南市とその周辺のグルメ編ですΨ(`∇´)Ψ

めっちゃローカルな話が続きますが、よろしかったら、おつきあいくださいね♪


⑤とんかつ大晃 (とんかつ たいこう)

昨日紹介した④と同じく、HPが見つかりませんでした。。。
ので、住所を載せておきます♪

宮崎県日南市上平野町1丁目4-1 ℡0987-23-6505
営業時間 AM11~PM2時 PM5~10時(オーダーストップPM9時) 

d0018475_0255741.jpg


ぱっと見、そんなにお客さんの入っていない、とても静かなお店に感じられますが・・・のれんをくぐるとビックリ☆

お客さんで賑わっています♪

まずはとんかつ~~☆

d0018475_0275941.jpg


ころもはふんわりというより、少し固めのタイプでしょうか。
そして、お肉からはずれやすいです。
ただ、中のお肉がやわらかいので、これでバランスは取れているのかも。
味自体はやわらかくて、噛むと弾力があり、肉汁もほどよく出てくる・・・ってとこでしょうか。

ここの名品は、チキン南蛮♪
今のところ、市内で1位2位を争うお店だと思います♪
けれど、小鉢との味のバランス(つまりメイン以外は、業務用をそのまま使っているか否か)が取れているかとなると、ここが上かも?

肉もころももやわらかめ。
ほどよい酸味のあとにくる、これまたほどよい甘みがポイントです☆

d0018475_0334092.jpg


タルタルソースも、きちんと手作りしてあるので、美味しい限り♪

⑥お食事処浪漫房 (おしょくじどころ ろまんぼう)

こちらもHPがないようなので、住所と電話番号を載せておきます。

宮崎県日南市大字星倉4618-2  0987-31-1831

写真・・ですが・・・。
これも今、手元になかったりします(;´д⊂)
うちのPCのどこかに入っていると思うのですが・・・。うぅ~~、また見つけたら、載せておくことにしましょう。。。

お店は、ちょっとお洒落な和風の居酒屋風のお店です。
建っている場所が、商業地というよりは住宅地に近いので、わりとそんなに目立たなかったりしますが・・・。

お店に入ってみると、なんだかアットホーム♪
小学生のお子さんをお持ちのご夫婦が、10年ちょっと経営しているお店らしいです。

メニューですが、ここはセットメニューの小鉢も、メインも充実しています。
なので、わりとハズレの少ないお店の1つのような気がします。

地元で口コミで広がっているのは、エビフライ定食。
わりとおっきくてフワフワしていて、噛むとプチプチっていう感じがGOOD♪
大きく見せるために、何度もころも付けをするなんて無縁な・・・いいエビフライですΨ(`∇´)Ψ

やわらかめのチキン南蛮も、いい感じ♪
大晃と比べると、甘さがちょっとひかえめに感じる、これはこれでイケるチキン南蛮です♪

あと、小鉢も、味噌汁はきちんと出汁をとっているし、具もあさりなど貝類を中心に入っています。

あと、居酒屋さん風というところもあってか、ここはお皿のセンスがとてもイイです♪
日南市&その周辺の食べ物屋さんの中でも、上位に入るのではないかと思います。


ごちそうや桃園 (ごちそうや とうえん)

ちじれたタイプの麺ラーメン(小)とのセットメニューが、主力っぽいお店です。
もともと、こちらも居酒屋風のお店からスタートしたらしく、店内やお皿などはまあまあイケてます♪

セットでないラーメンがいくつかあり、餃子や春巻きなど、中華料理もなかなか美味しい♪
ただ難を言えば、値段のわりには量が少ないような気がします・・・。。。
特にサイドディッシュなどは、・・・・・・・。。。。

でもでも、味は美味しいので、わりと混んでいるお店です♪


魚料理びびんや (さかなりょうり びびんや)

その名のとおり、お魚がメインのお店です☆
油津港という港のそばに建つので、お魚はわりと定評があります。

大きくて、新鮮、味もなかなか♪

近隣に建つ、洋食屋レスト・ハーバーの亭主とご兄弟というのは、市内では有名なお話みたいです。


⑨バリア (ばりあ)

宮崎県日南市大字風田4104-1     0987-23-6466

日南海岸の入り口に建つ、喫茶店風のお店です。
ここはチキン南蛮が有名♪
前者の大晃や、浪漫房とは違って、少しかためのタイプです♪

お肉、ころも、ともに固め。
けれど、味はしっかり染み込んでいます。

個人的には、セットでついてくる小鉢が弱い気がします。



・・・ってなわけで、今日はこのへんで~~☆
明日は、私が今、ものっっっっっごくハマッてるお店と、宮崎市周辺の食べ物やさんをちょこっとお話したいと思います♪

ではでは~~~Ψ(`∇´)Ψ
[PR]
by kopug | 2007-08-27 23:54 | アイラブ宮崎(*^-^*)
今日は日曜日☆

ダンナ氏お休みの日です♪
昨日、ほとんど1日休んで、かなり体調を回復した私は、今日は少しルンルン♪
同じくルンルンなほしみとじゃれたり、おもちゃを使って遊んだり、ゴロゴロ転がしてみたりと、久々の”長時間パグ孝行”をやっておりました。

お散歩にも行けたし、ほしみもゴキゲン☆
夕方、私たちがトイレシートの買出しに出かけて、お留守番にションボリしていた以外は、とても楽しそうに過ごしているように見えました☆

よかった、よかった♪

夜は、久々にお菓子やらお酒やらを買ってきて、DVD鑑賞タイム☆
007カジノロワイヤルを見ました。

感想は・・・・・派手ですねーって感じ((((゜Д゜;))))
当たり前と言っちゃー当たり前なんですが・・・。
アクション映画は久しぶりだったので、それなりに楽しむことができました。

途中、退屈したほしみが、ひっぱりっこ紐をくわえて、

「あそぼ♪」

と、あつーいまなざしで見つめながら、お座りしていたりしましたが∑(゜△゜;)

どうやらパグ的には、007はお気に召さないらしいです(´∇`) ←当たり前ですし~~~




さて。
今日は昨日に引き続き、帰省時の話を少ししたいと思います♪

第2回目は、宮崎県南部は日南市の食べ物についてです☆

ものっすごくローカル的なお話ですが、よろしかったらおつきあいくださいませ~~☆


えと、まずは・・・・・どこからいこうかな?
無難なところで、日南市周辺の道の駅シリーズを行ってみたいと思います♪

トップバッターは、山間部に位置するこちら・・・♪

道の駅・酒谷(みちのえき さかたに)

かやぶき屋根がとっても可愛い、地元の人もやってくるお店です。

軒先では、地元の人が持ち寄った野菜やハーブティなど、
売店部分では、別棟で作っているお団子やお餅、それからドレッシングなど、
飲食コーナーでは、体に優しい手打ちうどんなどを販売しています。

味は、うどん系がナカナカ♪
麺のタイプとしては柔らかめ。一説によると、九州人は麺類は柔らかめを好む傾向にあるらしく、もしかしたら、そのためにこんなにフワフワな麺なのかも?
スープはきちんと出汁を取っているのか、かつお系の味がよく出ているような・・・。

全体的に、やわらかめのテイストが強い気がします。

・・・・・・って、写真が見つからないのが、すっごい悔しいですけどヽ(;´Д`)ノ
あとで見つかったら、載せておくことにしましょう♪

食べ物の予算は、一人1000~2000円くらいあればOKかと思いますです。


道の駅・なんごう(みちのえき・なんごう)

マンゴーソフトクリームがおいしいです♪
ただ、少しやわらかめなので、夏場は溶けやすいのが難点。
頑張って、
あと、眼前が海というだけあって、気候もとっても素敵♪
飲食コーナーは入ったことがないのですが、今のところ、何かが有名という話は聞いたことがありません。
情報、キャッチしなくては!!

ちなみに近所に、宮崎県総合農業試験場亜熱帯作物支場があるので、ちょっと足を伸ばせば、かわいい温室でいろいろな植物を見ることができます。

港の駅・めいつ(みちのえき・めいつ)

漁港のそばにあり、地元の漁業組合が運営しているので、おさかな料理に定評があり☆
県内でも、結構、有名だったりします♪

今回の帰省で、初めて行って来ました♪

d0018475_23572526.jpg


メニューはこんな感じでした☆

d0018475_2358401.jpg


d0018475_23585034.jpg


・・・で、今回こぱぐ家が頼んだのは、海鮮揚げ定食~☆

d0018475_23594334.jpg


海鮮丼定食~~・・・だったと思います~~・・・。

d0018475_011330.jpg


それから、まぐろ丼定食です☆

d0018475_02482.jpg


味は・・・・・・やっぱり、お魚が得意というだけあって、魚系や味噌汁はなかなか美味しいですΨ(`∇´)Ψ
ただ、難を言うなら、小鉢系がちょっと弱いかな?
まあ、漁業組合さんがされているので、それはそうなのかも・・・。

でも、それを跳ね除けるくらいの鮮度&美味しさはありました♪

ただ、お盆や年末年始は長期休暇を取ることがあるみたいなので、そのへんは要注意です。


ちなみに父の同僚の、自称お魚通の人がほれ込み、職場にブームを起こしたお店は、こちらです☆

④お食事処ろばた焼き 松 (おしょくじどころ ろばたやき まつ)

ネットで探しましたが、HPがない。。。 ←当たり前かも・・・?
JR南郷駅前の交差点角に、ちょこんと建っている、知る人ぞ知るお店みたいです。

d0018475_013338.jpg


まぐろ丼だったか、まぐろかけだったか・・・?
料理名は忘れましたが、店のおかみさんに、

「まぐろ丼初心者なんですけど、どれがいいと思いますか?」

と聞いて、お勧めされたものを選びました。

d0018475_0154040.jpg


これは・・・・・・すっごい美味しかったです♪

「今日は、いいのが入ったのよΨ(`∇´)Ψ」

とおっしゃるおかみさんの言葉どおり、鮮度のよいお魚♪
それに調和する、深みのあるタレ♪
どっさりかけられたネギの風味も加わって、個人的には”まぐろ丼の王様”の月桂樹を差し上げたいくらいでした☆

一緒についてきたスープ(お吸い物だったか味噌汁だったか失念)も良かったし、同じく、このカラアゲ風に見える揚げ物も、ほどよく醤油で味付けしたあとに揚げたお魚だったりするし、

d0018475_019020.jpg



・・・と、まだまだ書き足りないところがありますが、お次はまた明日ってことで☆
明日は、今、私がすっごい惚れ込んでいる宮崎のお店のお話もしますんで、お暇でしたら、また見に来てやってくださいね~~♪

ではでは~~Ψ(`∇´)Ψ
[PR]
by kopug | 2007-08-26 23:16 | アイラブ宮崎(*^-^*)

宅急便でーす☆

微妙な体調不良の抜けない火曜日。

実家の母から宅急便が届きました。

d0018475_3525631.jpg


すっぱさのあとに広がる、ほのかな甘みが美味しいぶんたん☆×3

それよりは”こぶり”だけど、あまりのすっぱさにお砂糖をまぶして食べるのが一般的な、宮崎の名産・日向夏☆×3個×3パック

朝鮮人参みたいな赤みがかったオレンジ色だけれど、実は実家の日南ではとてもスタンダードなにんじん☆3本いり×2袋

それから、福祉施設の販売所で売ってあった、素朴で懐かしい味のするクッキー☆ 4袋

どれも地元を思わせる、とっても懐かしいものばかりです☆

ありがとう、お母さん♪

ちなみに母に、さっそくお礼の電話をしたところ、

「にんじんはねー、農家の人が共同でやっている地産販売所で買ったの。いい色でしょ?」

「うん、新鮮だねー。すごーい!」

ほしみの魔の手から、にんじんを救いあげつつ、私は言いました。
すると、母は懐かしそうにため息をついて、

「こっちではお正月、”煮しめ(煮物)”にして食べるのよ。ほら、去年、亡くなった婆ちゃんが、よく作ってくれたでしょう? こぱぐさんが小さいころから、ずっと食べてたじゃない」

「・・・・・・あれ、やっぱり、お母さんが作ったんじゃなかったんだ・・・」

「・・・・・・・。甘いから、ほしみにあげてねー♪」

なんだかなー('~';)

でも、こちらに住んでいると、なかなか”とれたて関係”にはめぐり合えないことが多いので、こういうのはありがたいです☆

何に使おうかな~?

祖母の”煮しめ”の味を習っておけばよかったかなー。

今思えば、土間になっている台所で、祖母はよく鍋を見ていて、その斜め後ろ、あがりがまちに腰掛けた母の横で、私と弟はヤクルトを飲みながら、駄菓子屋さんで買ってきたばかりのお菓子をつまむ。。。

そんなことが、よくありましたっけ。

コンロの隣のテーブルには、JAか何かでもらってきたであろう、大き目のタッパーが置いてあったりして。

祖母は味見をして、そのタッパーに出来上がったばかりの”煮しめ”を入れていくのです。

「ちょっと、こぱぐママさん。私は手を離せないから、お風呂(当時は五右衛門風呂でした)の釜に、薪を入れておいてくれないかい?」

とか、言いながら。

・・・で、母は土間の隅っこにある釜のそばに、ちんまりと置かれた薪を、ちょっとずつくべていく・・・と。


うぅ~~~~ん、懐かしい光景です。。。
この思い出、大事にしなくっちゃ☆


・・・さて、宅急便が届いたときから、麻薬探知犬よろしく匂いを嗅ぎまわっていたほしみ嬢。

あんまりしつこいので、ちょっと悪戯心を起こした私は、ささっと皮を剥いて、ほしみに差し出しました。

「ほらー。すっぱいすっぱい日向夏だよーーΨ(`∇´)Ψ」

と、あやしげな笑みを浮かべながら。

・・・で、ほしみはというと。

「クンクンクンクン・・・('~')?」

と、しばし考え込んだあと。。。

「パクッΨ(`∇´)Ψ」

食べちゃいました!!
あんなにすっぱいのに、なんて子でしょう!!

いったんペッと出して、それから、テンションが上がったのか、ルンルンしながら食べ・・・おすわり♪

「おかわりかよ!?」

驚く私。

私が思っていたよりも、ほしみは宮崎好きの素質があるかもなーーー・・・とか思う夕暮れ時でした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2007-02-13 23:51 | アイラブ宮崎(*^-^*)
どうも~~☆

こぱぐin9月19日AM5時です♪

みなさま、連休をいかがお過ごしでしょうか~?

私はというと・・・こぱぐダンナ(仮)の風邪は、ずいぶんマシになったとはいえ、本調子ではない・・・ということで。。。

久しぶりに、1日中、ゲーム三昧な引きこもり生活を送っていました。

というのは、昨日、帰宅したときのこと。

「ただいま~~☆」

買い物ぶらぶらタイムを終えて、ゴキゲンで帰ってきた私を出迎えてくれたのは、退屈そうにゴロゴロしている(仮)―。

あとはノドの痛みが少々というところまで回復してきた(仮)は、熱も微熱程度。
それでも、油断はできないと、私が出勤してからずっと、家から出ずに過ごしていたのでした。

いや~~、風邪って大変ですね~~(T-T) ←連休は出かけたかった私


「ふぅ~~ん、ずいぶん良くなってきたね。で、今日は1日何してたの?」

尋ねながら、何気なく見たテレビの前に、懐かしいゲーム機が取り付けられていました。

任天堂のスーパーファミコン―。

それは今から10年近く前、宮崎から巣立つ私に、弟がくれたものでした。

「お姉ちゃん、お気に入りだったやろ?」

と、言って―・・・。

「ありがとう~~(T-T)」

なにげなく見た視線の先には、別の新しいゲーム機が。。。
・・そう、弟は別の新しいゲーム機を買っていたのでした。。。

『お払い箱になったのね・・・お前f(^-^;)』

というわけで、私は、スーパーファミコンとお気に入りのカセットと一緒に飛行機に乗り、進学の地・京都へとやってきたのでした。

本当にお気に入りだったゲーム。
たまに引っ張り出して、ちょこちょこ遊んだりしていたのですが・・・、やはり私も大学生。
そのうち、こちらの生活も忙しくなってきて・・、気付けば年がら年中、ダンボール箱。

その存在すら、忘れてしまっていました。。。

で、今。

私のお気に入りだったカセットを差し込んで、久しぶりにお勤めをしている様は、なんだか、そこだけすごく懐かしい風景です。

「わ~~(●´―`●)」

まだ、スーファミが全盛期だった頃。
弟とあれこれ言いながら遊んでいたのを思い出しました。

母と約束した時間が来ても、セーブポイントにたどり着けなくて、慌てているときに、母登場!

「は~い、時間よ!! 電源切りなさい!!!」

その声に、びくっとして哀願します。

「ちょっと待って、お母さん! まだ、セーブできてないから~~ヽ(;´д`)ノ」

訴える私たちに、母は首を振り、スーファミに近付きます。

「何言ってんの! お母さん、セーブなんて知らない!! ほら、消すよ!!!」

「や~~め~~て~~~!!!」

「ああああ~~~~~!!!」

そして、母の手は電源スイッチを押し・・・、画面は真っ暗に。

「うぅぅ~~、ひどいよぉ~~、お母さん~~~(T-T)」

「そうだよ~~~。今日は、たくさん進んだのにぃ~~~(T-T)」

がっくりとうなだれる私たちに背を向け、母は言います。

「はいはい、そんなこと言ってないで、勉強しなさい!! 約束でしょうが!!!」

怒りながら、ドシドシと去っていく姿を眺めながら、私たちは思ったものでした。


『・・・鬼・・・・・(T-T)』


いや~~、懐かしい。
懐かしいですね~~~。

聞けば、日本のゲームがあふれる台湾に住んでいた(仮)さんも、これで遊んだことがあったらしく、引越しダンボールの中からこれを見つけて、ついつい取り付けたんだとか。

いや~~、さすがは(仮)さん☆
そっか、外に出れないですもんね、この連休は♪

ってなわけで、昨夜から今日まで、ゲーム三昧☆
久々になつかし~~気持ちになりながら、二人で遊びまくるこぱぐ&(仮)さんなのでした♪

「昔は、ゲーム機って、すっごく高いってイメージあったよね~~。あと、ゲーム時間とか制限されなかった(>_<)?」

「私はこぱぐさんとは違って、自分の時間は自分で管理してたから(^_-)」

「・・・イヤなヤツめ・・・(-_-;)」

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2005-09-18 23:59 | アイラブ宮崎(*^-^*)