京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

シャワーが好きなの・・・本当は???

夜―。

遅めのシャワーを浴びていると、怪しい息遣い・・・そして、黒い影・・・!

まるで映画のようなシチュエーションに、振り返ると・・・そこにいたのは!!

「((((゜Д゜;))))!?」

「フンフンフンフン('∇')♪」

「何やってんのよーーーー、ほしみぃーーーー!!!!!」

一緒にシャワーを浴びて、びしょ濡れになりながらも、ニコニコと立っている黒パグ・ほしみの姿が、そこにありました。

「わわわ・・・!!」

狼狽するも、気付いた私に大喜びでアタックを始めるほしみ☆

そして、運が悪いことに、今は抜け替わりの時期。。。
足元に、・・・足に・・・、ほしみの毛がくっついてきました。

「ひゃーーーー!!!」

と、悲鳴を上げて。
私は気が付きました。

「ほしみ、・・・水・・・というかお湯、怖くないの?」

そう。
今まで、ほしみをお風呂に入れたのは、確か3回くらい―。

始めのときは信じられないくらいにブルブル震え、そして一番最近の今月上旬は、ちょっと慣れた感はありながらも、まだまだ緊張しているな~~という雰囲気でしたから。

だから、私の中でのほしみは、”まだまだお風呂嫌い”だということになっていたわけで。。。

「ふ~ん?」

試しに、洗面器のお湯をかけてみると、

「ヽ(;´Д`)ノ」

ちょっと慌てたものの、すぐにブルブルっとして、あとは、

「('∇')v」

ニコニコとステップを踏み始めました。

「あれれ?」

今度はもう一度お湯をかけて、かる~~く体をマッサージしてあげると。

「('∇')v」

ニコニコとこちらを見上げて、嬉しそうにしていました。

・・・で、ひととおりマッサージをしてあげて、ダンナ氏を呼び、まだまだ”遊ぼうモード”なほしみを
引き渡すと。。。

彼は、こんなことを言いました。

「そういえば・・・。こぱぐさんがお風呂に入っているときも、私が入っているときも、浴室の前に来て、一生懸命、中に入ろうとしていたもんね~。”お前らだけ楽しそうで、ずるい!”って感じだったのかな~?」

とのこと。

「へ~、そうなんだ~~・・・」

うなづきながら思い返すと、確かに、お風呂場の扉を開けたら、ほしみがいつもいて、

「Ψ(`∇´)Ψ」

全身アタックをしてきそうになるのを慌てて封じて、タオルだけ取って、またお風呂場へ飛び込む―そんなことがよくありましたっけ。

そして、ほしみが去ったあと、私はこう思いました。

『・・・あんなに喜んでるだなんて可愛いな・・・。たまには一緒にお風呂も、いいかも~?』

でもって、ニヤニヤしながらお風呂場に戻り・・・石鹸の香りをはるかに凌ぐ”ほしみ臭”に、私は、即、思い直しました。

『やっぱ、前言撤回。。。お風呂は、石鹸の香りがいいわ・・・(;´д⊂)』

さてさて、そんなほしみですが。。。

今日、ダンナ氏の親友が、台湾から来日、今日から2泊の予定で我が家にやってきました。

ほしみはというと、久々の来訪者に大喜び☆

必死でクンクンしたり。。。

d0018475_1273726.jpg


必死で飛びついたり。。。

d0018475_128587.jpg


・・したあとは、歓迎終了とばかりに、その場を立ち去りました☆

d0018475_1283128.jpg


わんこ好きの人ですから、ほしみもすぐにわかったのでしょう♪
よかったね、ほしみ♪

・・・そして、ダンナ氏はこの後、ケージでクルクル回っているうちに、勢いで外に出てしまったことに気付かず、そのままカーペットにう○ちしてしまったほしみのそれを踏んでしまい。。。

「いやだーーーーーー!!!!!」

と、叫んでいましたとさ('Д')

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2006-06-15 23:05 | ほしみな日々(*´Д`*)