京都市在住の黒パグ・ほしみ(H18年2月3日生れ)と台湾人のダンナ氏と宮崎生まれのこぱぐ、それから実家・宮崎にいる元・捨てパグ犬(フォーン) ももの話など☆


by kopug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

病院でペロちゃん♪

土曜日です。

・・・ということは、こぱぐ家の休みなわけで。
午前中の用事をすませて、午後はのんびりしたあとの夕方。

「フィラリアとワクチンに連れていかなくちゃ!」

と2人でほしみを連れて、いつもの動物病院へ行くことにしました。

午後の診察が始まって1時間ちょっとだったから、受付の最初のピークは過ぎたかなーと思ったのですが。。。

「こんにちは~」

と入ったあとに、ちょこちょこと患者さんが入ってきて、プチ混雑!

ちょっと驚きながら待っていたら、

「こぱぐさ~ん。どうぞ~」

と呼ばれたので、診察室に入りました。

あとは、フィラリアとワクチンの相談ついでに、お尻にできていたニキビも診てもらい、いつものようにホワイトボードで説明してもらったあとに、

「言ってみれば湿疹のようなものですね。今日は注射を打っておくので、明日から抗生物質を飲んでもらって、1週間後に診察をさせてくださいね。これが治ったら、ワクチンを打ちましょう」

と言われて、いくつか質問をしたあと、ふむふむうなずいて出てきました。

で、ちょっと私が病院の外に出て、戻ってみたら、待合室にパグちゃん発見!
そのお顔に見覚えがあったので、思わず、

「ペロちゃんに似てる!」

と、ご近所パグちゃんの名前を出したら、抱っこしていたお父さんらしき人が、

「ペロで~す」

とのこと。

よくよく見てみれば、長椅子のお隣りに座っている男の子とは、ペロちゃんを連れているところに何度か遭遇したことがありますし、ほかの家族の皆さんとペロちゃんという組み合わせにも遭遇したことがあるので、・・・忘れるはずもなく。

でも、近所ならともかく、微妙に離れたこんなところで会うなんてビックリ~。
それにこの辺りには動物病院がいくつもありますし、まさか同じ病院に通っていたとは・・・!

なんだかいろいろビックリしつつも、ナデナデすりすりしたり、お話したあとは、薬をもらって病院にサヨウナラ~。

楽しい気分になりながらも、家路についたのでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by kopug | 2010-07-10 23:26 | ほしみな日々(*´Д`*)